スポンサーリンク

中華製のアストンマーティンにまたリコール発生!マジでいい加減にしろ!


1564879 (2)
前回、中国で作られアメリカ市場で発売された2007年から2013年モデルのアストンマーティン合計7256台がシートヒーターの問題でリコールが出たとお伝えしましたが、今度はイギリスで2006年6月15日~11月6日まで作られた8300台。
DB9やDBSなどが含まれます。


1564879 (3)
1564879 (1)
http://www.dailymail.co.uk/news/</u>">http://www.dailymail.co.uk/news/

2006年モデルはイギリスで作っていた車だけどまたシートヒーターでリコールか。
日本市場向けのアストンは今のところリコール情報出ておりませんのでご安心下さい。



中国製のアストンマーティンにまたリコール問題発生!万策尽きたー


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こういう高級車を他国で作るとかねもうwどんだけ経営厳しいのかと。
MTモデルを維持してるのは好感持てるが、ATモデルが未だにトルコンとか、
フロントマスクのデザインがどんどん糞になってるし、リコールもこれ以上出たりすれば、
身売りしかないな。

 


 デザインに関してはイギリス車はひどいで有名だけど

No title

この手の車を中国で製造してもメリットないだろ
中国人でアストン買う層ですらイギリス製造したの欲しがるのに

No title

えっ?

アトランティック・カーズのサービスセンターブログに出てますけど…

ヒートシーター?
シートヒーターじゃない?
管理人もリコールだな。

No title

3000万からする車に中華部品使うなよ
バカかよ
 
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示