スポンサーリンク

GT-Rの2014年モデルはエクステリア変更、ハイブリッド化


GT-R-2012-beijing.jpg
GT-Rが2013年秋に新デザインで登場

2007年にデビューした現行R35型GT-Rは、今年2012年で5年目を迎える。昨年2011年にはエンジンユニットの強化が行われ、最高出力550psへのパワーアップを果たしている。
このような年次改良が重ねられてきたGT-Rだが、エクステリアデザインについては、初期モデルから大きな変化がないままであった。

次期2014年モデルでは、いよいよフェイスリフトを含めたデザイン変更が予定されている。詳細なデザインについては、今後の発表を待ちたい。
ただし、デザイン変更とは言ってもフルモデルチェンジに相当する改変ではない。GT-RのR35型としての販売は、当初2015年までの計画であったが、
これが3年延長しており、フルモデルチェンジは早くても2018年の見込みとなっている。

当初2015年に計画されていた次期モデルR36 GT-Rは、ハイブリッドエンジンの搭載が有力視されていたのだが、それが2018年まで延期となれば少し話が違ってくる。
2018年のハイブリッド化では遅すぎるのだ。既にポルシェは、プラグインハイブリッドの918を2013年9月18日より生産開始することを発表しており、
上級スポーツカーにもハイブリッドユニットの搭載が当たり前になりつつある。現在の日産は、セレナやティアナといった普及車に多くのハイブリッドカーを投入していく段階にある。
ハイブリッド化の動きにGT-Rも遅れをとることはできないだろう。

日産は、GT-Rベースのパワーユニットを使ったハイブリッドコンセプトカー、インフィニティ・エッセンスを2009年のジュネーブモーターショーで発表している。
そのハイブリッドユニットの完成度は、まだ市販レベルに達してはいないと見るのが正確なところだろうが、数年以上前からGT-Rのハイブリッド化計画があったことは明らか。
また、近年は日産の世界販売業績が好調であり、予算問題を含めたGT-Rの開発環境は比較的恵まれている時期にあるはずだ。
ビッグマイナーチェンジに相当する2014年モデルGT-Rにハイブリッドを投入してくるという可能性は少なくないと見ている。

来年2013年の秋に開催される東京モーターショーでは、フェイスリフトされた2014年モデルのGT-Rが披露されるはずだ。
http://car-research.jp/nissan/gt-r-3.html





4 : マーゲイ(新潟県):2012/06/15(金) 20:44:38.71 ID:usMRxG3e0
ハイブリット化もいいけど、こういう車に燃費とか求めるのか




9 : コーニッシュレック(鳥羽):2012/06/15(金) 20:52:41.87 ID:oH1RHxpJP
2018年のハイブリッド技術か
熟成・洗練されてるか
陳腐化しているか





17 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/06/15(金) 21:15:34.61 ID:fYekByVt0
いまでも重いのにハイブリにしたら2トン超えるだろ






19 : ジャガーネコ(鳥取県):2012/06/15(金) 21:20:38.79 ID:TkKfXpmp0
実は、ハイブリッドとスポーツカーの相性はいいんだよね。
EVにすれば、変速機すら不要になる
問題は重さ





22 : ペルシャ(やわらか銀行):2012/06/15(金) 21:24:29.31 ID:XUA1/n6L0
>>19
2.5L以上のHV車ってかなり加速いいからなぁ。





20 : ユキヒョウ(千葉県):2012/06/15(金) 21:22:31.04 ID:BYecMx2L0
>>19
それよりも、問題は充電じゃね?
欧州はPHVを作れても、HVを作れない理由は、
走りながら充電する技術を持っていないから





26 : ジャガーネコ(やわらか銀行):2012/06/15(金) 21:38:04.82 ID:CNo/zH5+0
フーガ 対ポルシェ パナメーラ








36 : スミロドン(岐阜県):2012/06/15(金) 21:58:08.21 ID:iDD6Bau70
電気駆動にしてもせめて小型ガスタービンで発電してインホイール式のモーター動かすとかなら面白そうなんだけどな。
バッテリーだとか安直すぎて技術としてつまらないんだよ。








2 : リビアヤマネコ(大分県):2012/06/15(金) 20:42:14.38 ID:idDV9i9A0
ハイブリッド化にして、新NSXを叩き潰す予定か






そろそろフルモデルチェンジしても良い頃ですよねライバルの新生NSXは電気モーターも搭載するしGT-Rも和製スーパーカーの代表として頑張ってもらいたいですね





関連記事


テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

日本が誇れるスポーツカーだけに、ハイブリッド化して出して欲しいですね。
問題は重量だって言うけど、既に2トン近いボディなんだから、別にいいんじゃないのかな。
パワーはあっても軽量化はコスト的に難しそうだろうから、諦めて2トンオーバーでいいよ。
中国や韓国にはこれだけの車を造る技術は無い。いくらアジアンカーの生産台数が多かろうが、日本には有数のスポーツカーが存在するってのをブランド化して世界にアピールしないとね。
でもトヨタは相変わらずだよな。本音を言うと、スープラクラスのボディにスバルのAWDとボクサーエンジン、トヨタは...あれ?デザイン提供だけじゃん(笑)

No title

ハイブリッド化したら、今以上にメンテナンス費用が高くなるんだろうな
車輌本体価格が安くても、修理やメンテ費用が高いのがネックなんだよ
それに、チューニングベースとして使いにくくなるのも問題だ

修理やメンテ、消耗品の交換はディーラーよりチューニングショップでやったほうが安く済むからね

No title

F70もハイブリットなんだろ?
まぁフェラーリよりか故障の信頼度高いな。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示