スポンサーリンク

パガーニウアイラRオーナー専用ゲーミングデバイスが限定販売 & アニメ「ハイスピードエトワール」とGT7がコラボ


イタリアのパガーニはF1シミュレーターを生産しているレーシング アンリーシュドと提携し、
ウアイラRと同じコンセプトで作られたゲーミングデバイス「ウアイラRドライビングシュミレーター」を発表しました。
パガーニウアイラRシミュレーター8 2024-3-29


パガーニウアイラRシミュレーター7 2024-3-29
シミュレーターはウアイラRのシートポジションを完全再現した製品で、シート、ステアリング、油圧式ペダルなどウアイラRと同じものを使用しボディもカーボンファイバーで作成されています。

スピーカーやスクリーンに使用されているアルミは一枚板から削り出されたものでサムスンG9 49インチ湾曲モニターが付いていますが、VRヘッドセットにも対応しています。

パガーニウアイラRシミュレーター6 2024-3-29
パガーニウアイラRシミュレーター4 2024-3-29
パガーニウアイラRシミュレーター5 2024-3-29
パガーニウアイラRシミュレーター3 2024-3-29
パガーニウアイラRシミュレーター2 2024-3-29
パガーニウアイラRシミュレーター1 2024-3-29
使用しているソフトはAssetto Corsa ProでパガーニウアイラRの挙動をパガーニの開発チーム監修の下完全に再現されており、V12自然吸気エンジンのサウンドもコース譲渡コクピット内で録音しており完全再現。
サーキットで走る前にシュミレーターで練習する事が可能です。

ウアイラRドライビングシュミレーターはウアイラRオーナー限定で30台のみ発売され、その後余ったら一般販売されるようです。

価格は明らかにしていませんが、過去にアストンマーティンが同じくシミュレーターのAMR-C01レーシングシミュレーターを780万円で販売していたので800万円以上にはなりそうです。



グランツーリスモ7最新アップデートで4月から放送開始されるアニメ「ハイスピードエトワール」とのコラボレーションでデカールにキャラクター達が登場

どうせならアニメ内で登場する車を入れて欲しかったなGT7にはVGTもあるから時速500km/h出るマシンが登場しても違和感ないんだけど。

アニメ放送が始まったら追加されたりするんだろうか?


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示