スポンサーリンク

納車第1号車となるフェラーリSF90XXストラダーレがロンドンに到着


フェラーリのスペチアーレモデルではF50以来リアウィングを搭載したSF90XXストラダーレ。
最初の1台がロンドンにある正規ディーラーに到着し、オーナーに引き渡されました。
SF90XXストラダーレは1年前にデビューし、812コンペティツォーネの生産が終了したのでSF90XXシリーズの生産が始まりました。
SF90XXストラダレー 2024-3-24




納車1号車となるSF90XXストラダーレのカラーリングはロッソマグマ、
カーボンファイバーホイールなどフルオプションでSF90XXには専用の赤色ロッソ・ルマン2023オパコがあります。

4.0リッターV8ツインターボエンジンと3つの電気モーターを組み合わせ30馬力アップの1016馬力車重1560kg(スパイダーは1660kg)
これまで公道を走るフェラーリはどんなハイパフォーマンスなモデルでもリアウィングを決して付けず、技術で空力性能を備えていましたが、SF90XXではサーキット専用のFXXや599XX、FXX KなどXXプログラム車両初の公道モデルと言う事でリアウィングが装着されています。




SF90XXストラダーレは799台
SF90XXスパイダーは599台のみ生産されます。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示