スポンサーリンク

初のハイパーGT「ロータス エメヤ」の価格発表 これはポルシェタイカンの良いライバルになりそう


イギリスのロータスはブランド初のハイパーGTとなるエメヤのヨーロッパ市場での価格や仕様を発表しました。
価格は£94,950 / €106,400
日本円で約1790万円〜隣、3つのバージョンで展開されます。
EU圏内では予約が始まり、オンラインかーコンフィギュレーターも利用できるようになっています
EMEYA5 2024-3-8


EMEYA7 2024-3-8
エメヤはロータス初の電動セダンです。
ライバルはポルシェタイカンやテスラモデルSプラッドなどのEVパフォーマンスセダンで親会社である吉利汽車によって生まれた新時代に向けた車です。

まずは1/18から中国で先行発売され、やっとヨーロッパ市場での発売となります。
エントリーモデルのエメヤは1790万円〜
エメヤSは2000万円〜
エメラRは2400万円〜

ヨーロッパ市場の次はアメリカ市場での展開となります。


EMEYA10 2024-3-8
EMEYA2 2024-3-8
インテリアには15.1 インチ HD OLED Lotus Hyper OS インフォテイメント システムを搭載
インタラクティブ3Dディスプレイを備え、ゲームエンジンによく使われるUnreal Engineをサポートしています。



EMEYA4 2024-3-8
EMEYA3 2024-3-8
EMEYA1 2024-3-8
バッテリー設計のレイアウトを最適化し20%多くのセルを搭載できるようにして航続距離を最大 20%向上させました。
航続距離は 610 km (WLTP)

350kW DC 急速充電器を使用すると20分の充電で10%〜80%まで充電可能になっています。


EMEYA8 2024-3-8
フロントバンパー下のアクティブエアダムやアクティブリアスポイラーなど、先進のアクティブエアロダイナミクスを採用。これらはダウンフォースを増加させ、展開時に車両の安定性を高め、展開していないときの抗力を軽減します。
抗力係数0.21 Cd
時速250 km/h 時で150 kg のダウンフォースを発生させ最大905bhpを発生し0-100km/h 2.8秒となり世界で最も速い電気自動車の一つとなります。


EMEYA11 2024-3-8
EMEYA12 2024-3-8
吉利汽車グループの副社長兼最高技術責任者でロータスCEOのFeng Qingfeng氏は「我々の電気自動車は退屈させる車ではなく、スポーツカーの伝統と最新のテクノロジーを組み合わせた新しい体験を提供する電気自動車です。
エメヤは卓越した乗り心地とハンドリング性能、パフォーマンス、快適性、持続性、航続距離をシームレスに融合させた真のグランドツアラーモデルです」と述べています。


オンラインかーコンフィギュレーターではエメヤのカラーリングなど自由に組み合わせる事が可能です
https://www.lotuscars.com/ja-JP/emeya



中国市場を強く意識しているせいかやっぱ目が中華っぽいんだよなぁ
見慣れていないだけかな?



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 

ロータス…(´;ω;`)

No title

フリウス?

爆発しそう
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示