スポンサーリンク

打倒テスラとなるポルシェタイカンターボGTが3/11デビュー


ポルシェはタイカンの最上位モデルとして「タイカンターボGT」のティザーが公開されています。
ポルシェによると「史上最もダイナミックなタイカン」と予告されており、ニュルブルクリンク北コースで最速EVのテスラモデルSプラッドのタイムを更新するEVとなりそうです。
タイカンターボGT4 2024-3-4


タイカンターボGT3 2024-3-4
1020馬力のテスラモデルSプラッドに対抗するとなるとターボGTは1000馬力前後のトライモーターになる可能性があります
リアウィングを搭載しカーボンセラミックブレーキなどよりサーキット向きのスポーツセダンでモーターを一つ追加となるとパワー増加がメリットですが、重量増加がデメリットになるのでどれだけ重量増加を抑えられているのかが来週分かります。


タイカンターボGT2 2024-3-4
タイカンターボGT1 2024-3-4
ニュルブルクリンクではどのカテゴリでも1位じゃないと気が済まないポルシェ。
他社がラップタイムを更新してもすぐに新しいバージョンで1位の座を取り返すのがやり方でメルセデスベンツから嫌われています。

タイカンターボGTはニュルを7:07.55を記録しEVセダン最速タイムを樹立したと言われています。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 

そこまで必要か?っていうよりポルシェの意地なんやろなー

EVの部は走行距離を犠牲にして
バッテリー極端に軽くすれば余裕で更新する
新興メーカーが現れそう
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示