スポンサーリンク

ルイスハミルトン最後のマシンとなるMercedes-AMG F1 W15 E PERFORMANCEデビュー


かつて無敵だったと言われたメルセデスAMGペトロナスF1チームは去年残念な結果に終わり、
ルイスハミルトンも今シーズン限りでチームを離れる事が決まりましたが、過去2シーズンで学び、再び最前線に挑戦できる新型車「W15 E PERFORMANCE」を発表しました。
MercedesAMG F1 W15 E PERFORMANCE4 2024-2-14


MercedesAMG F1 W15 E PERFORMANCE3 2024-2-14
この後早速シルバーストンサーキットにてシェイクダウンが行われるW15は1年前から開発が始まりました。
チームは2023年4月に再編され、ジェームス・アリソンが設計及び開発した最初のマシンとなり、レッドブルに対抗するマシンとして仕上がりました。


MercedesAMG F1 W15 E PERFORMANCE2 2024-2-14
MercedesAMG F1 W15 E PERFORMANCE1 2024-2-14
カラーリングは今年でシルバーアロー90周年を迎えるのでシルバーが復活しています。
W15では昨年のW14の一貫性のないパフォーマンスとリアエンドの問題を解消することが重要な課題となりチームやドライバーもW14の問題点がW15では解消されていると述べています。



W15 E PERFORMANCE 2024-2-14
ルイス・ハミルトンとジョージ・ラッセルは今日シルバーストーンでマシンをシェイクダウンする予定

リザーブドライバーには去年に引き続きミック・シューマッハと、ジュニアプログラムを卒業したフレッド・ヴェスティが務めます。


来年からフェラーリへと移籍するルイス・ハミルトン最後のメルセデスF1マシンとなるW15 Eパフォーマンス。
今年こそはレッドブルからトロフィーを奪還し最高の状態で移籍したいとルイスも考えているでしょう。

あとはレッドブルRB20で今年のNEWマシンお披露目も最後ですが、
どのチームも軽量化のため未塗装の部分が多くてみんな黒いマシンばっかになってしまった。
メルセデスマクラーレン時代のピカピカクロームシルバーの頃が懐かしいわ。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示