スポンサーリンク

シェル、カリフォルニア州にある水素ステーションを永久閉鎖を決定。 日本政府は水素に15兆円も投資してるんだが?成功するよな?


石油大手企業のシェル傘下のシェル・ハイドロジェンはカリフォルニア州で運営する7箇所全ての水素ステーション事業を全て即日かつ永久に閉鎖すると発表しました。

カリフォルニアでの水素ステーション撤退の理由にシェル・ハイドロジェンの副社長アンドリュー・ビアード氏は「供給の複雑さとその他の市場の外部要因」を述べており、トヨタもシェルに協力して水素ステーションの網拡充していました。
002_o 2024-2-12


水素撤退1 2024-2-12
水素燃料電池パートナーシップ(H2FCP)によると、シェルは最近まで西部州にある合計55か所の水素燃料ステーションのうち7か所を運営していた。

シェルは去年9月にカリフォルニア州で小型車両向けのステーション建設・運営する計画を中止すると発表済みで、
48ヶ所の新規拠点建設も白紙になっています。


水素撤退2 2024-2-12
水素燃料電池の自動車はトヨタをはじめ、ヒョンデ、BMWなど各メーカーから発売されていますが、
その登録台数は2023年度ではわずか3143台に留まり、EVの1%にも満たない散々な結果でした。

シェルは2022年もイギリスにある3ヶ所の水素ステーションを閉鎖しており、大手が撤退するほど赤字の中、当然水素自動車が普及するわけなく、水素で動く自動車はディーゼルよりも早く絶滅する事になりそうです。



日本政府はみなさんの血税を使って15年で15兆円も水素に投資するわけですが、失敗する事が確定しており、
また一つ若者の皆さんに負の遺産をお届けします。


efswr3fssew3r.jpg
かつてイーロンマスクは「水素社会なんて来ない」なんて言ってたしフォルクスワーゲンもEVと比べて水素は非効率過ぎて問題がありすぎると発言していたけど、
水素にMIRAIなんてなかったのか……

今トヨタMIRAIの中古見てみたら2018年モデルの走行距離2.7万キロが99万で売ってたぞ!



水素ステーションが大爆発!トヨタとヒュンダイの水素を燃料とするFCVは販売中止。水素ヤバすぎだろ


フォルクスワーゲン「水素自動車に未来は無い問題が多くありすぎる」



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 

日本の場合は水素利権に群がった人達が公金チューチューしていくだけ

水素は乗用車向けじゃなくて大型向けだよなぁ

トヨタにしてみればEVシフトに使われる予算を無駄にできるから願ったり叶ったりだろ

税金使ってギャンブルやるなよ
しかも敗色濃厚だし

シェルに頼らずにトヨタ自身で水素ステーションを作ることはできないのか?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示