スポンサーリンク

ルイスハミルトンがフェラーリに移籍すると両チームから正式発表!次期スペチアーレモデルはハミルトンも監修か?


もう数え切れないほど噂が立ち上がったルイス・ハミルトンのフェラーリ移籍への噂。
昨日の報道ではこれまでの噂とは違い、今週中にも正式に発表が出ると具体的な内容でしたが、本当にハミルトンがメルセデスAMGからスクーデリアフェラーリへと2025年に移籍すると正式に発表されました。

まだ2024年シーズンも始まっていませんが、ハミルトンは今シーズン限りで11年在籍したメルセデスから去ります。
スクーデリアフェラーリハミルトン1 2024-2-2


スクーデリアフェラーリハミルトン2 2024-2-2
スクーデリアフェラーリのプレスリリースでは一言、「ルイス・ハミルトンが2025年からチームに加入する事と複数年契約を結んだ」と控え目な発表。




一方メルセデスAMGペトロナスF1はメルセデスベンツとの17年間にわたる関係とワークスとの11年間にわたるパートナーシップが終わる事を発表し、チーム代表兼最高経営責任者(CEO)のトト・ウルフは次のようにコメントしています。

「チームとドライバーの組み合わせという点では、ルイスとの関係はこのスポーツ史上最も成功したものとなっており、それは誇りを持って振り返ることができることだ。ルイスは今後もメルセデスのモータースポーツの歴史において重要な存在であり続けるだろう。しかし、私たちのパートナーシップはいつかは自然に終了するだろうということは分かっていました。そして今、その日が来ました。私たちは新たな挑戦を求めるルイスの決断を受け入れ、将来の機会について考えるのが楽しみです。しかし今のところ、我々にはまだシーズンが残っており、力強い2024年をお届けするためにレースに臨むことに集中している。」
トトウルフ 2024-2-2
そしてルイス・ハミルトンのコメント。

「私はこのチームで素晴らしい11年間を過ごしてきました、そして私たちが一緒に達成したことをとても誇りに思っています。 13歳の時からメルセデスは私の人生の一部でした。ここは私が育ってきた場所なので、去るという決断は私がこれまでに下さなければならなかった最も難しい決断の一つでした。しかし、この一歩を踏み出すには今が適切な時期であり、新しい挑戦に取り組むことに興奮しています。私はメルセデス家族の素晴らしいサポート、特にトトの友情とリーダーシップに永遠に感謝しており、一緒に良い成績を収めたいと思っています。今シーズンは最高のパフォーマンスを発揮し、シルバーアローズでの最後の年を思い出に残る年にすることに100%全力で取り組んでいます。」



カルロスサインツ 2022-12-25
2025年からはシャルル・ルクレールとルイス・ハミルトンというまるでアイルトン・セナとアラン・プロストに匹敵するくらいの最強のドライバーで2025年からF1に参戦しますが、同時にカルロス・サインツの離脱も発表されました。

サインツの次のチームにはザウバーに行くのがほぼ確実でザウバーは2026年からアウディにチーム名が変更されます。




59494113_296494254634971_3883032453307525223_n.jpg
ハミルトンAMG ONE@8 (3)
71836238_129941801296150_7291491650301087912_n_202009161324224f9.jpg
ルイス・ハミルトンはこれまでマクラーレンP1、メルセデスベンツAMG ONEなどハイパーカーの開発にも携わってきましたが、現在開発中のラフェラーリ後継モデルF250もハミルトンがテストドライブに参加する事になりますね!

まだ各チームから2024年シーズンのNEWマシンも発表されていないけどいきなりデカいニュースが発表されてびっくりです。

そしてハミルトンが抜けた後、アストンマーティンのフェルナンド・アロンソがメルセデスに加入すること噂が早速立っています。

ついに!?ルイスハミルトンがメルセデスからフェラーリに2025年から移籍する事をほぼ同意と報道





ルイス ハミルトン(著), 輿 幸信(翻訳)





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示