スポンサーリンク

ランボルギーニウラカン後継モデルLB63xが早くも3月にデビューへ!既に予約も始まっているぞ


既に複数ダズル迷彩で隠されたウラカンの後継モデルをテストしているランボルギーニ。
ウラカンは既に販売終了し年内末までに生産を終了する予定ですが、まだ生産途中の3月に後継モデルのLB63xが公開される事が明らかになりました。

まだ名前もエンジンの仕様も価格すら何も発表されていませんが、もう予約は始まっていて既にデポジットを入れたオーナーもいます。
ランボルギーニウラカン後継1 2024-1-31


ウラカン後継1 2024-1-31
本来であれば3月にウラカンの生産が終了する予定だったそうですが、生産は今年後半から末までに延期されると予想されています。

噂では20年以上続いたV10エンジンは終了し、V8ハイブリッドエンジンを搭載した新しいランボルギーニで7000rpmまでは自然吸気エンジンでそれ以降ターボチャージャーが発動すると言われています。



SC63ランボルギーニ3 2024-1-27
3月のデビューはハイパーカーのSC63がLMDhクラスでWECデビューするのと重なっており、タイミング的には一番合っています。


ランボルギーニウラカン後継2 2024-1-31
そして去年から始まったランボルギーニの電化プロジェクトですが、
レヴエルトから始まり、3月にまずウラカンの後継モデル、そして年内にウルスPHEV、
2028年に初のEVランザドールがデビューし、2029年にウルスの後継モデルと完全新モデルとなる電気スーパーSUVが登場します。


ウラカン後継2 2024-1-31
予想CGもたくさん公開されていますが、名前だけは全く想像つかないね。

ベイビィレヴエルトことランボルギーニウラカン後継モデルのV8サウンド



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

思ってたよりも発表早いな

どんなデザインになろうが人気間違いないし、金がなくて買えないやつほど否定するのは目に見えてる

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示