スポンサーリンク

新しいヘッドライトやブーストを得た2025年型BMW4シリーズとM4がデビュー


BMWは4シリーズとM4に新しいデザインのボディやライト類など搭載したフェイスリフトモデルを4シリーズクーペ、カブリオレ、M4クーペ、M4コンバーチブルを公開しました。

最上位モデルのM4コンペティションxDriveでは530馬力/650Nmを発揮し8速AT設定のみとなります。
BMWm410 2024-1-31


BMWm49 2024-1-31
3リッター6気筒ツインターボエンジンを搭載し、
M4クーペでは480馬力、8速ATですが6速MTも選択できます。

上位モデルのコンペティションではMTは選択できませんが510馬力、コンペティションxDriveは530馬力に増加しより爽快なドライビングダイナミクスを極めます。

BMW M4 クーペと BMW M4 コンバーチブルは3月から納車開始されます。

BMWm48 2024-1-31
BMWm47 2024-1-31
新型BMW M4クーペは、他のモデルと同様にDrivelogicを搭載した8速Mステップトロニックトランスミッションを備えています。

さらに、6速マニュアルトランスミッションも用意され、ステアリングホイールのシフトパドルやDrivelogicボタンにより運転体験をカスタマイズできます。

M4GT3ベースで開発された直列6気筒エンジンにはM xDriveを組み合わせ、トラクションと印象的な加速が実現されます。
ボディ構造の高い剛性とM固有のサスペンションは、機敏なハンドリングと快適な機能のバランスを提供します。

標準のアダプティブMサスペンションやMセットアップメニューからの特性マップも利用可能です。これらの要素は非常にダイナミックで制御可能なハンドリングを確保し、Mダイナミックモードやホイールスリップ制限を備えたDSCにより、独特のドライビングプレジャーが提供されます。



BMWm46 2024-1-31
BMWm45 2024-1-31
BMWm44 2024-1-31
BMWm43 2024-1-31
BMWm42 2024-1-31
BMWm41 2024-1-31
通常モデルの4シリーズクーぺは2.0リッター4気筒ターボエンジンを採用し255馬力。
中型プレミアムモデルである4シリーズの主力市場はアメリカ、ドイツ、中国でやはりアメリカがクーペ、カブリオレ共に最も売れる国だそうです。

セダンは不人気ですが、2ドア4シーターのクーペモデルは人気高いんでしょうね。
価格は760万円〜
M4は1100万円〜
でもリセール最悪なので新車で購入するより中古で買った方がきっと幸せだと思う。

物理ボタンの方が結局操作しやすいしインテリアもこの位のディスプレイで十分だよな
新しい灯火類のお陰でかなり新しい印象を受けます。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

違う治すのは鼻の穴

No title

いくらリ・デザインしてもグリル縮小化しないと全てが台無し・・・
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示