スポンサーリンク

イーロンマスク、トヨタ会長の「EVのシェアはせいぜい30%程度に留まるだろう」の発言に「やれやれだぜ」


トヨタは電気自動車化に消極的だと指摘されていますが、トヨタの豊田章男会長は電気自動車のシェアはせいぜい30%程度に留まると予測しているとの報道にイーロンマスク氏がXで「やれやれ。」と発言。
イーロンマスク1 2024-1-24




モリゾウ氏は電気自動車のシェアはせいぜい30%、残りの70%がハイブリッド、水素燃料電池、ガソリン車になると予測しています。

また、世界には10億人が電気のない生活を送っており、高価な車を製造し彼らの選択肢や移動能力を制限するような規制や政治ではなく、顧客がどう決定するのかが必要であると述べています。



toyota-multi-pathway 2024-1-24
モリゾウ氏が何年も前からずっと言ってきているマルチパスウェイ構想。
政治など強制的にEVを推進するのではなく、顧客のニーズに合わせたパワートレインを選択できるようにするべきだと主張しています。
トヨタは新型エンジンの開発をする事も発表しています。


efswr3fssew3r.jpg
仲が良かった頃のテスラとトヨタ。

日本では自動車産業で働く人が550万人いて、これまでずっとエンジンに携わっていた人たちが突然「BEV」だと言われても配置転換なんてそりゃ無理な話ですし、気持ちは分かりますが、本当に電気自動車のシェアは30%程度しか普及しないんだろうか?

イーロンマスクはトヨタとの提携が終わった途端何から何まで否定的な事ばかり言ってるイメージ
まぁぶっちゃけイーロンマスクの言う通りトヨタが進めてきた水素社会なんて来る気配すら無くなったけどね。

結局は政治なんだろうけどアメリカの大統領にトランプさんが再選したら再びガソリン車メインになりそう。


EV化に消極的なトヨタが英国政府に電気自動車規制の延期を要求。これにVWやテスラなどが反発



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 

モリゾウさんの言ってる事はよくわかるけどな
世界全体の30%って事だから地域によっては50~60%それ以上の所もあるだろうし
全く走っていない場所も当然あるだろう

とりあえず水素はない

No title

散々EV推ししてた管理人さん
ねぇねぇ今どんな気持ち?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示