スポンサーリンク

ステランティス社長「電気自動車の値下げは危険だ。買収される危険性もあるので絶対に巻き込まれてはならない」


ステランティスのカルロス・タバレスCEOは勢いを増す中国メーカーの脅威をずっと指摘しており、
同社は世界で最も収益性の高い企業の一つでEVの価格競争に巻き込まれることを避けなければならないと中国メーカーを牽制しモデルYを大幅に値下げしたテスラなどに警告しています。
ステランティス社長2 2024-1-23


中国EV2 2023-1-7
ステランティスのカルロス・タバレスCEOは現実的なコストを無視した強引な値下げをこれから進めれば最下位争いが始まり、最終的にはその会社だけではなく、業界全体の大惨事に繋がりかねない。
私は無理な値下げ合戦に参加し収益性が悪化し崩壊した企業をいくつも知っている。レッドオーシャンに飛び込んでしまうと今後さらに大変な事になる。と警告しています。


テスラは売り上げを伸ばす為に中国との価格競争に参戦し何度も大幅な値下げを繰り返し先週も中国とヨーロッパでモデルYを更に値下げしました。

ただ、中国製EVは性能も良くバッテリー原材料のほとんどを中国に頼っている状態でコスト面で有利な中国製EVは他メーカーと比べ100万円以上も安い例もあり脅威には感じています。


ステランティスCEOが中国製EVに脅威を感じる「大衆は安価な中国製電気自動車に乗り換える時が来る」




ニューヨークで電気自動車の充電する列に90分も待つ渋滞が発生
テスラ充電2 2024-1-23
テスラ充電1 2024-1-23
ニューヨークではEVの販売が好調ですが、インフラ設備は大きく遅れており、UberやLyftなどのタクシーサービスに影響が出ています。
充電開始するまでに1時間半も待ち、やっと順番が回り40分~50分程度充電する事ができるようになります。
この問題はずっと前から発生しており、全然解消されていない事が判明しています。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

インフラはこれから発達するとはいえ、
アメリカのEV販売ってたしか日本人とあんま変わらず4%ぐらいでしょ。
カリフォルニア以外は。
自宅充電でちょいのり以外は需要ないな

1台しか持てないならBEV車なんて買うなよ

No title

この状況だと死ぬまでガソリン車乗れそうだな。

No title

テスラ乗りだけど不便を感じたことはあまり無いな
今ぐらいのEV普及率のほうが充電待ちがなくて快適かも
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示