スポンサーリンク

ポルシェマカンEVが1月25日デビュー決定 & ドバイ警察、新たにランボルギーニウルスペルフォルマンテをパトカーに採用


多数のスーパーカーを観光客向けのパトカーとして採用しているドバイ警察はランボルギーニ中東からウルスペルフォルマンテが寄贈されました。

去年12月にイタリア警察に納車されたウルスペルフォルマンテと同じく応急処置用の除細動器や臓器搬送用の冷蔵庫の他に装甲武器ボックスなども装備しています。
ドバイ警察ウルス2 2024-1-16


ドバイ警察ウルス1 2024-1-16
ウルスペルフォルマンテは4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載し666馬力/850NmのハイパフォーマンスSUVで2024年以降ウルスシリーズはハイブリッド化が行われる事が決定しています。



ドバイ警察ウルス3 2024-1-16
ドバイ警察ウルス4 2024-1-16
ドバイ警察はブガッティヴェイロンやアストンマーティンONE-77など億クラスのスーパーカーのほか、日産GT-Rやランボルギーニ、フェラーリなど多数のスーパーカーをパトカーに採用している国として有名です。
この数年はスーパーカーよりもメルセデスベンツやキャデラックのセダンやSUVなど2ドア以外の車を配備していましたが、ランボルギーニがパトカーに採用されるのは久しぶりです。
これらのパトカーは主に観光客向けのイベントなどで展示などされドバイの名物の一つでもあります。


ランボルギーニ ウルス ペルフォルマンテがイタリア警察のパトカーに配備




ポルシェマカンEVが1月25日公開決定
Macan_Development_Offroad3 2024-1-16
2世代目となるマカンは電気自動車となって登場します。
アウディと共同開発したプレミアム プラットフォーム エレクトリック (PPE) ハードウェアを搭載した最初のポルシェとなり完全な新設計のマカンです。


Macan_Development_Sweden1 2024-1-16
新型マカンの電気モーターは、総容量 100 kWh の車体下部のリチウムイオン バッテリーからエネルギーを引き出し、そのうち最大 95 kWh をアクティブに使用できます。
全ての市場で最大 270 kW の急速充電にも対応しており800ボルトのバッテリーを2つに分ける事で効率的に充電する事が可能になっています。



Macan_Development_California4 2024-1-16
寒冷地テストも行われておりスカンジナビアのマイナス30℃から、カリフォルニアのデスバレーの猛暑の50度の過酷な環境下の元でマカンEVプロトタイプの耐久テストは過酷な条件下でテストされこれまでテストトラックと世界中の公道で350万キロ走行しています。

マカンEVはオンロードは当然として砂利道、雪、氷の上など様々な地形のオフロードでも対応する電気SUVです。






ティムラズ・レジャバ(著)





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ダイハツ型式指定取り消しウッシッシ😁

ダッセェw
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示