スポンサーリンク

ついにホンダも40年以上続いたロゴを一新!次世代EVのHonda 0シリーズもCES2024で発表


この10年でほとんどの大手自動車メーカーが80年代から90年代に使用されていた自動車ロゴをEVシフトに合わせロゴを一新する流れでしたが、ついにホンダもロゴを一新しました。
CES2024では一新したロゴを初めて搭載するHonda 0シリーズの「SALOON(サルーン)」、「SPACE-HUB(スペース ハブ)」の2台のコンセプトカーが公開され、Honda 0シリーズを含むHondaの次世代EVに採用されます。
Saloon_2 2024-1-10


ホンダゼロシリーズ 2024-1-10
サルーンは、ホンダ0シリーズのフラッグシップコンセプトモデルです。EV専用プラットフォームを搭載したサルーンは、Hondaのマンマキシマム・マシンミニマムのパッケージングコンセプト「M/M ※1」を実現し、ロー&ワイドな外観と驚くほど広い室内空間を実現。内外装ともにサステナブル素材を採用。シンプルで直感的な操作を可能にするHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)を採用したインストルメントパネルは、優れた視認性とスポーティなドライビングポジションにより、ドライバーとクルマが真につながるかつてない体験をお約束します。

新しいエクステリアとインテリアのデザインに加えて、このサルーンでは、新しいステアバイワイヤーとモーションコントロール管理システムの進化も披露されています。サルーンは、数十年にわたるロボット工学の専門知識を活用し、EV時代の「走る歓び」を実現するために、さまざまな運転シーンでドライバーを支援する姿勢制御を備えています。
Saloon_3 2024-1-10
çCSALOON 2024-1-10

ランボルギーニディアブロっぽいフロントマスクのコンセプトカー「Honda 0シリーズ・サルーン」
エクステリアもインテリアもかなりカッコイイ
このデザインそのまま発売されることはありませんが、サルーンコンセプトに基づく量産車が2026年から発売される予定です。



Space-Hub_1 2024-1-10
Space-Hub_2 2024-1-10
Space-Hub_3 2024-1-10
çFSPACE-HUB 2024-1-10

Space-Hubは、「人々の日常を豊かにする」をテーマに開発されました。Space-Hubは、「薄く、軽く、賢く」の開発アプローチに基づき、広い室内空間と優れた視認性を実現し、さまざまな乗客に即座に対応できるフレキシブルな空間を提供し、人と人とを繋ぐ「ハブ」となる車としてデザインされています。

ホンダは新たに「0シリーズ」と呼ばれる新たなEVブランドを2026年から導入する事を決定。
0シリーズには次世代のADシステム(自動運転)を導入する予定で0シリーズ向けに独自OSを開発しAI技術を使用してドライバーをサポートします。

また、次世代レベルの軽量かつ高密度のバッテリーを搭載し、バッテリーサイズを抑えながら十分な航続距離を実現します。
このバッテリーはバッテリー残量15%から80%までの急速充電がわずか10分~15分程度で完了し、10年後でも容量劣化を10%未満に抑える事を目標としています。


çHNew H Mark 2024-1-10
そしてこれが1981年から現在まで使用されていたロゴからついに一新される新ロゴ。
他メーカーと同じくメタリック感あるロゴからスマホアプリのようなフラットデザインに一新されました。
日本メーカーでは日産もすでにロゴを一新していますが、トヨタもそろそろ新しいロゴになりそうです。


最近のEVコンセプトの流行りなのかフロントグリルの位置をモニターにするメーカー多いな。
これ10年後とかにすげーダサくなるんだろうなぁ

ホンダ0シリーズは低価格モデルも今後導入するとの事ですが、まずは高級EV路線で価格には努力しても勝てない脅威の中国勢との差別化する戦略でしょうね。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

韓国メーカーと勘違いされる!
日本人からも買ってもらえなくなるぞ。

ヒュンダイに寄せてきたな
ヒュンダイと間違って買ってくれる人がいればいいが

コンセプトカーとしてもナマコみたいなカタチ酷すぎやろ

いかれてんな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示