スポンサーリンク

【品質もアジアンカー】ホンダシビックの塗装が太陽光だけで溶けるトラブルが続出


米国ジョージア州アトランタで、2022年型ホンダ・シビックのサイドミラーやフロントバンパーなどのプラスチック製装飾品のプラスチックカバーが太陽光で溶け、プラスチックが変形し水ぶくれが発生するトラブルが報じられています。

最近の日本車は全メーカー不正を行なっており品質が良くない事が有名ですが太陽光だけで溶けるほど品質が落ちたか。
ホンダシビック溶ける2 2023-12-31


シビック溶ける1 2023-12-31
被害を訴えたチャールズ・ゴールドバーグさん。
ゴールドバーグさんの娘が塗装やプラスチック部品が溶けたり変形しているのを発見しホンダディーラーに持ち込んだところ、この損傷部分は保証外だと告げられました。


ディーラーの職員に説明したところ、家の窓から太陽光が反射して虫眼鏡のような役割で解けたんだろうと決めつけ無償修理を拒否されました。


シビック溶ける2 2023-12-31
シビック溶ける3 2023-12-31
省エネ設計の住宅用窓には太陽光を反射して家の中を涼しく保つよう設計されていてディーラーによるとその反射光で車の外装を溶かす可能性が十分あると主張しています。

この損傷は雹などの環境損傷とみなされ保証対象外となります。



シビック溶ける5 2023-12-31
シビック溶ける4 2023-12-31
インターネット上ではゴールドバーグさんだけではなく、ホンダ車が「溶けた」と報告している人が何人もいて近く告訴するつもりだと述べています。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

不正まみれのアジアンカーなんてこんなもん

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

日本の不正隠しの技術は世界一なんだぞ!ドヤァ

ゴールドバーグ今こんなガリガリなってんだ
満足度で韓国車に負けてるし、もうトヨタもホンダもダメだな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示