スポンサーリンク

アストンマーティンヴァルハラ、これまで公開されていたデザインからガラッと印象を変え再登場


レッドブルの技術が入ったAM-RBプロジェクトの第3弾として発表されたアストンマーティンヴァルハラ。
これまで公開されていたデザインから大きく印象を変え再登場しています。

以前は自社開発のV6ツインターボハイブリッドエンジンでしたが、AMG製のV8ツインターボハイブリッドエンジンに変更され、ヴァルキリーとは違いデザインもかなり変わっています。
アストンマーティンヴァルハラ2 2023-12-22


アストンマーティンヴァルハラ1 2023-12-22
アストンマーティンヴァルハラ4 2023-12-22
アストンマーティンヴァルハラ3 2023-12-22
コルベットZ06やフェラーリ458スペチアーレなどと同じくフラットプレーンクランクシャフトの4.0リッターV8ツインターボエンジンと3つの電気モーターを搭載したハイブリッドスーパーカーで合計出力は1012PSとフェラーリSF90XXあたりがライバルモデルとなっています。

ヴァルキリーや他のハイブリッドスーパーカーと同じくバックギアは軽量化の為なく、モーターでバックする仕様です。


アストンマーティンヴァルハラ5 2023-12-22
大きく印象を変えるヘッドライトはDB12タイプに、サイドミラーの位置やボンネットなどもデザインが変わっています。
ヴァルハラは元々自社開発のV6エンジンで限定500台のみ発売の予定でしたが、社長が代わり、エンジンもAMG製、限定999台と変更され、発表されていませんがヴァルハラスパイダーも必ず出します。

ヴァルハラは来年に生産開始される予定ですが、今から走行テストが行われていると言うことは早くても来年末もしくは1年ずれ込みそう。

F1テクノロジーを搭載したハイブリッドハイパーカー「アストンマーティンヴァルハラ」が 年内にもプロトタイプでテスト走行開始



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

それほどガラッと変わってない事にビックリ♡

V6もV8も同じようなもんだし

はいはい、名前だけアストンね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示