スポンサーリンク

シボレーカマロが生産終了 後継モデルはなく56年の歴史に幕


ゼネラルモーターズがシボレーカマロを2024年1月生産分でカマロの生産を終了すると3月にアナウンスを出していましたが、ストライキなどの影響のせいか12月14日出荷分で生産を完全終了したと発表しました。

シボレーカマロに後継モデルなどはなく、最後のカマロはZL1 1LEグレードのMT仕様でした。
シボレーカマロ生産終了1 2023-12-16


シボレーカマロ生産終了4 2023-12-16
シボレーカマロが生産終了したのはこれで2回目。
GMは1967年から35年間カマロをずっと生産していましたが、第4世代の2002年モデルで一度生産終了し、2010年に第5世代モデルをレトロなデザインで復活させ、映画トランスフォーマーのハンブルビーとして採用し人気を復活させました。

その後現行の第6世代が2016年に登場しレーシングカーやドラッグマシンなど様々な派生モデルが今日まで存在しています。




シボレーカマロ生産終了3 2023-12-16
シボレーカマロ生産終了2 2023-12-16
カマロの生産は一旦終了しますが、カマロが完全に消滅したわけではありません。
シボレー副社長のスコット ベル氏は「カマロの生産が終了し、すぐ後継モデルを発表するわけではないですが、カマロの歴史が終わるわけではないので安心してください」と述べています。




最後のカマロはコレクターエディションとして限定350台のみ生産されました。
6.2リッターV8スーパーチャージドエンジンを搭載し650馬力/881Nmを発揮し10速ATと6速MTで選択できます。


シボレーカマロが2024年モデルをもって生産終了すると発表


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示