スポンサーリンク

テスラサイバートラックのシャープなデザインと硬いボディは安全性への懸念を引き起こすと専門家が警告


先月末に最初の12台の納車が始まったばかりのテスラサイバートラック。
特徴でもあるのがステンレス鋼の硬いボディですが、このボディとシャープなデザインが歩行者、自転車、その他道路上の車両に大きな危害を与える可能性があると述べています。
 Cybertruck1 2023-11-26


 Cybertruck3 2023-11-26
デロリアン DMC-12 の発売以来ステンレス鋼のボディを備えた車で初の電気自動車です。
ボディの硬度を上げるために分厚いステンレスを使用していますが、万が一の事故で頭をぶつけた時などより大きな損傷を引き起こすだろうと道路安全保険協会 (IIHS) の元会長のエイドリアン・ランド氏は語った。




イーロンマスクはこれに反論し、サイバートラックは乗員と歩行者にとっても他のトラックより安全性がはるかに高いと反論しています。

マスク氏はサイバートラックの耐久性の高さもアピールしており、冷間圧延ステンレス鋼パネルは衝突時の衝撃を吸収するように設計されていると付け加えた。




 Cybertruck5 2023-11-26
また、国家道路交通安全局(NHTSA)の元局長であるデイビッド・フリードマン氏は事故時の衝突の影響についても次のように述べています。

「クランブル ゾーンがある別の車両と衝突し、自分の車の方が硬い場合、自分の車の方が耐久性が高いため、相手の車は押しつぶされます。」



テスラが公開したクラッシュテストを見たカリフォルニア大学バークレー校の安全輸送研究教育センター所長ジュリア・グリズウォルド氏はサイバートラックの重量と加速度が「乗員にとって危険信号を発している」と述べています。




サイバートラックオプション2 2023-12-2
以前大型サイズのSUVのフロントは事故時歩行者にとってただの大きな壁となる為、フロントの角度が浅いセダン車などに比べ危険性が高くなる事を紹介しましたが、サイバートラックはさらに大きなバッテリーを積んで3トンを超えるピックアップトラックなのでこの大きさでこのパワーを持った車が衝突した場合、歩行者や自転車にとって致命傷となるだろうと言われています。


デカいフロントを備えたSUV、歩行者にとって危険すぎる事がアメリカの調査で判明



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

これが許されるならリトラや昔の四角い車復活させてくれよ

 

新しもの好きの注目引くためにあえてエキセントリックな仕様にしたんだろな
2代目がもしあるならそれは結構オーソドックスなトラックに回帰すると思うけど

ゲレンデヴァーゲンと並んでアホが乗る車の象徴になりそう

 

俺もこういうときだけ出てくる専門家になって楽してお金稼ぎたい
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示