スポンサーリンク

CクラスとEクラスを融合させた初のパフォーマンスクーペ「メルセデスAMG CLEクーペ」デビュー


メルセデスベンツはモデルレンジ幅の狭いCクラスクーペとEクラスクーペを廃止しCLEクーペを今年デビューさせましたが、そのハイパフォーマンスモデルとしてAMG CLE53 4MATIC+ クーペが発表されました。

インテリアにはAMG SLから採用される最新のMBUXと、ダブルターボチャージャーとスタータージェネレーターを備えたマイルドハイブリッド6気筒エンジンを搭載しています。
Mercedes-AMG CLE53 クーペ8 2023-12-6


Mercedes-AMG CLE53 クーペ1 2023-12-6
CLE 53 4MATIC+ クーペはCクラスのスポーティさとEクラスのスペースとエレガントさを備えたエントリーレベルの新しいパフォーマンスクーペです。

3.0リッター6気筒ツインターボハイブリッドエンジンを搭載し449馬力/560Nm(オーバーブースト時の12秒間は600Nmにアップ)
そしてエンジンに統合されたスタータージェネレーターは追加で23馬力/205Nmを一時的に追加します。





Mercedes-AMG CLE53 クーペ4 2023-12-6
クーペの典型的な視覚的識別機能は、2 つの強力なパワー ドームを備えたフロント エンドに埋め込まれた長いボンネットです。大きく傾斜したフロントガラスと、後方に向かって傾斜する細長いルーフもこれを参考にしています。はるか後方に設置されたパッセンジャーセルは、やはりフラットなリアウィンドウを介して、スポーティで短いリアにつながっています。




Mercedes-AMG CLE53 クーペ2 2023-12-6
シャークノーズはスポーティかつエレガントな印象を与え、AMG専用のラジエーターグリルとフラットタイプのフルLEDヘッドライトで車の力強さとダイナミックなデザインを高めています。



Mercedes-AMG CLE53 クーペ5 2023-12-6
Mercedes-AMG CLE53 クーペ6 2023-12-6
インテリアにはAMG ONEのような12.3インチのフルデジタルディスプレイとSLクラスから採用された11.9インチのセンターディスプレイなど最新世代のMBUXインフォテインメントシステムを採用、
あくまでもクーペなので後部座席は簡易的な作りになっています。




Mercedes-AMG CLE53 クーペ9 2023-12-6
Mercedes-AMG CLE53 クーペ3 2023-12-6
Mercedes-AMG CLE53 クーペ8 2023-12-6
AMG スピードシフト TCT 9G トランスミッションを採用し0-100km/hは4.2秒、最高速度250km/h(オプションのAMGドライバーズ パッケージで270km)



CクラスクーペとEクラスクーペを統合した新しいエントリーモデルのパフォーマンスクーペとして来年から発売されます。
見た目かなり重そうですが車重はまだ非公開、最近のメルセデスベンツはEV並みに重いICEモデルを出しているのでCLEもそれなりに重そうな気がします。


軽量素材を使用しハイブリッドでもないのに前世代より400kgも太ってしまったメルセデスAMG GTがガッカリな件






ソニー・インタラクティブエンタテインメント





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

911でいいんでないの。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示