スポンサーリンク

GT2レーサーをそのまま公道モデルに改造したアウディ R8 LMS GT2 レースカーXGTが99台限定販売


ABTスポーツライン社はアウディ R8 LMS GT2を公道モデルに対応させた限定車「ABT XGT」を発表しました。
5.2リッターV10自然吸気FSIエンジンが搭載された後輪駆動のレーシングカーでナンバープレートを付けて走行する事が可能です。

アウディ R8 LMS GT2 レースカー2 2023-11-24


アウディ R8 LMS GT2 レースカー8 2023-11-24
アウディ R8 LMS GT2 レースカー7 2023-11-24
アウディ R8 LMS GT2 レースカー6 2023-11-24
アウディ R8 LMS GT2 レースカー5 2023-11-24
アウディ R8 LMS GT2 レースカー4 2023-11-24
アウディ R8 LMS GT2 レースカー3 2023-11-24
アウディ R8 LMS GT2 レースカー1 2023-11-24
R8 GT RWDより170kgより軽く車重1400kgに640馬力。
インテリアはロールケージ、レーシングステアリングホイール、レーシングシートなどレーシングカーそのものですが、エアコン、方向指示器、エアコン、ハンドブレーキ、電動ミラーなどが追加されデジタルインストルメントクラスターはR8LMS GT2には無い装備です。

もちろん公道用に騒音規制と排ガス規制には適合しておりエキゾーストは専用デザインになっています。
世界限定99台で価格は日本円で約9700万円〜です。



GT2マシンと聞くとGT3より上のマシンなの?って思う人がいますがカテゴリ的にはGT3とGT4の間に位置するクラスでカスタマー向けの上級マシンといったマシンで歴史もまだまだ浅く2020年から始まったばかりのクラスです。


GT2専用マシンのアウディR8 LMS GT2は4100万円〜ですが、これが公道で走れるようになると倍以上します。
普通にアウディR8買えばいいんじゃ無いかと思うのは野暮。

ABTは来年からレッドブルと提携しアウディR8 LMS GT3 evo IIレースカーでDTMレースにも参戦するのでレースの活動資金にもなるんでしょう。

来年から始まるレースカテゴリの為にアウディR8 LMS GT2が公開






ダイハツビジネスサポートセンター





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 

GT2の公道仕様ならX-BowGT-XRの方が値段半分でさらにGTレーサーぽっくていいな

 

かっこよ
これでコンビニ行ってお買い物したい
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示