スポンサーリンク

【車内にマフラー付いてる!?】ブガッティボリード専用インテリアが初公開


ブガッティシロンのサーキット専用モデルとして40台限定で生産される事が決まったハイパーカー「ブガッティボリード」
これまでインテリアデザインが明らかにされませんでしたが、ボリードに搭載されるステアリングホイールなどインテリアデザインが完全公開されました。

このデザインはモータースポーツのハイレベルな世界からインスピレーションを得た世界一豪華なサーキット専用マシンです。
ボリードインテリア3 2023-11-22


ボリードインテリア5 2023-11-22
最先端のモデリングソフトウェアを使用して、Bolideの革新的な「Xテーマ」ステアリングホイールの開発プロセスが向上しました。ブガッティのデザインチームは、ポリゴンモデリングを使用して直感的にハイテク3Dシェーピングを採用しました。この技術により、ゲームおよび視覚効果業界の開発者によって確立された高度な技術を利用し、ブガッティのスペシャリストは、ステアリングホイールのすべての先進的なコンポーネントとサブシステムを正確にモデル化することができました。


ボリードインテリア4 2023-11-22
この革新的なプロセスを使用することで、チームはポリゴンメッシュだけを使用して、ステアリングホイールの各機能と複雑な構造、相互作用、合流点などのさまざまな表面をシミュレートできました。この結果、品質が向上し、同時に設計最適化の繰り返しやテストセッションでのフィードバックへの対応が高速化されました。実際、テストドライバーの貴重なフィードバックもステアリングホイールのデザインに反映され、高速での走行時に機能しやすい8つのキーボタンが最適に配置されました。


ボリードインテリア2 2023-11-22
さらに、サーキット走行用に特別に調整されたBolideは、ドライバーにリアルタイムでデータを中継する必要があります。そのため、ドライバーは2つのディスプレイインターフェイスのいずれかを選択できます。最初のモードは、モータースポーツの中核となる価値観である高性能走行時に監視すべき複雑で洗練されたデータを特徴としています。2番目のモードでは、主要な情報の概要を顧客に提供し、ボリードを操縦する際のデータ入力やボライド体験に親近感を提供します。


ボリードインテリア6 2023-11-22
ステアリングホイールを形成する独特の「Xテーマ」の美学は、コックピット全体に美しく流れ、魅力的なデザインの統一を生み出します。ボリードのシートには、「Xテーマ」処理が施された印象的なマルチパッド設計が内蔵されています。車に乗り込む際に快適性とアクセシビリティを最大限に引き出すために、シートの背もたれとヘッドレストの外側のパッドがドアと一体化し、コックピットへの最適なアクセススペースを作り出します。「Xテーマ」の美学は相乗効果を持続させ、このケースでは、ヘッドレストパッドがドア構造に接続された3Dプリントされたフレーム内に特徴づけられています。

マルチパッドシートはモノコックに精密に重ねられ、パイロットとボライドの間に堅牢なつながりを生み出します。この配置は重量を大幅に軽減し、ボリードを固定シートを備えた初のブガッティにし、同時に高性能サーキット専用車として理想的な着座位置を確保します。ステアリングホイールとペダルは両方ともドライバーのニーズに合わせて調整可能です。


ボリードインテリア1 2023-11-22
シートは4つのオプションからドライバーが選択する事ができそのすべてがドライバーをボリードの内部にシームレスに包み込みます。これには、顧客の身体の特定のユニークな形状を取り入れた 1 つのシート パッケージが含まれます。レザー、スエード、ナパ、アルカンターラなど、シートにはさまざまな素材を指定でき、ダイナミックなキルティングから微細なレーザー穿孔に至るディテールまで、各ボライド構成の中心となるパーソナライゼーションのコンセプトに忠実です。


ブガッティボリードにはLMHおよびLMDhクラス用に開発されたカーボンファイバーモノコックが搭載され最高峰の安全基準に従って設計



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あのマフラーから何出てくるの・・・?

 

マジレスするとフレッシュエアアウトレットなんだろうけど
マフラーだったら世界最高級のスーサイドマシンになるなww
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示