スポンサーリンク

新型のテスラモデル3、性能が低下してた。


先日フェイスリフトされたばかりのテスラモデル3。テスラが中国当局に提出したデータによると、馬力がこれまでのモデル3より下がっている事が判明しました。

2023年までのモデル3(RWD)が283馬力だったのに対し2024年モデルでは264馬力
AWDモデルは500馬力だったのに2024年モデルでは450馬力と馬力が低下しています。
テスラモデル35 2023-9-17


テスラモデル33 2023-9-17
テスラモデル34 2023-9-17
テスラモデル31 2023-9-17
テスラモデル32 2023-9-17
他にも新しいタイヤを採用し静音性能が上がった為最高速度も低下していると述べています。
フェイスリフトされたモデル3の後輪駆動モデルにはCATL 製の LFP バッテリーが搭載され、四輪駆動バージョンには NMC バッテリーが搭載されており、車重は後輪駆動が1760kg、AWDが1823kgとなります。

改良された点の一つには前席間の中央エアバッグで側面衝突の際に前席乗員同士の衝突を防ぐ効果があると考えられているため、自動車業界での人気が高まっています。また、衝突した側の乗員も保護します。




そしてギガファクトリー上海で既に出荷準備万端の新型モデル3が上海港で待機している様子。
アップルは生産拠点を中国からインドへとシフトしていますが、テスラはモデル3を中国でのみ生産しています。

初期ロットのモデル3はまず欧州の顧客の為に出荷される様です。

少しデザインが変更された新型テスラモデル3がついにデビュー



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

内装は相変わらず酷いな。
ミニマリストなら好みそうだけど

そんなパワーあってもだれも使わんからこれはいいけど、操作系をなくすのはやめるべき
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示