スポンサーリンク

【どうせ4トン近くなるんだろ】GクラスのEVバージョン「メルセデスEQG」が年内までにデビューする事が確定


メルセデスベンツのラインナップの中でも唯一値崩れしない人気モデル「Gクラス」
2017年10月には最後のV12エンジンを搭載したG65ファイナルエディション、今年6月にはV8エンジン最後のG500 V8ファイナルエディションを発表しました。
そんなGクラスも2021年には電気バージョンのEQGコンセプトを発表しましたが、いよいよ年内にも量産仕様のEQGが正式に発表される事がIAA2023で明らかになりました。
Concept EQG1 2021-9-6



Concept EQG3 2021-9-6
Concept EQG4 2021-9-6
Concept EQG2 2021-9-6
こちらは2021年に発表されたコンセプトEQG。
エクステリアデザインはEVになってもほぼ変わりません。
Gクラスには今後下位モデルの「リトルG」も登場する事が発表され、EクラスやSクラス同様にICEとBEVで展開されます。





こちらはより現実的となったEQGプロトタイプ。
各ホイールに電気モーターを搭載しているのでその場でタンクの様な360°ターンも可能になるGターン機能も披露されました。
EQGのような大型車には地味に嬉しい機能ですが、ベンツの事だからどうせこれも課金しないと使えないんだと思う。




メルセデスEQGプロトタイプ1 2022-11-23
非ハイブリッドのAMG GTですら2トン近いのにただでさえ重いGクラスがEVになったらハマーEVのように車重が4トンを超えそうな気がする。
こうなると環境に悪いのでまた過激な環境活動家が池に車を捨て環境破壊に走ってしまいそう。
それに重いと事故時に死亡リスクが上がりまくるから本当に危険なんだよ。
こんな重そうな車でしかも瞬間的加速性能が高いEVで踏み間違い事故でも起こされたらたまったもんじゃない。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

オワコンドイツ車の象徴

 

4トン近くなるとキャタピラーにでも換装しないと
砂漠や沼地での走行はもう無理やな

4輪4トンなら道路を痛めやすいから自動車税多く取るべき

No title

どこから4トンってでてくるのかな?
現行G63が2.5トンなんだから、、、


 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示