スポンサーリンク

なんか中華っぽいデザインのロータス初のハイパーGT「Emeya」9月7日デビュー決定


ロータスはこれまで2ドアスポーツカーしか作って来ませんでしたが、SUVのエレトレに続きEVセダンとなる新型車Emeya(エメヤ)を9月7日ワールドプレミアすると発表しました。
これまで開発コード「タイプ133」として公道などでカモフラージュ車両が目撃されて来ましたが、ロータス伝統の「E」から由来した全く新しい車です。
Emeya1 2023-8-29


Emeya2 2023-8-29
Emeya4 2023-8-29
Emeya3 2023-8-29
ロータスエメヤは中国武漢で開発製造される車でハイパーGTと名乗るくらいなので馬力は相当高いと予想されます。
4ドアセダンタイプの電気自動車でこれまで武漢の他にニュルブルクリンクでも開発車両が目撃されています。

ロータスはすでに2023年上半期では最後のICEモデルとなるエミーラと電気SUVのエレトレで1万7000台もの予約注文を得て成功が約束されており、このエメヤでさらに予約数を伸ばすでしょう。




もちろんライバルはポルシェタイカン、テスラモデルSあたりで実際のスペックはまだ不明ですが、噂段階だと900馬力以上で航続距離640km程度になると言われています。
なんかヘッドライトのデザインがBYDっぽいんだよなぁ

去年576台しか販売しなかったロータス、今年はすでに1万7000台もの受注を抱え大成功


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示