スポンサーリンク

ただでさえ希少なミウラSVにエアコンが付いたランボルギーニミウラSVが販売


今の時代では当たり前のエアコンシステムですが、70年代の車には珍しかったエアコンを付けた1972年ランボルギーニミウラSVがオークションに登場しています。

ミウラSVは1971年から1973年にかけわずか150台しか生産されなかった希少な車でその中でもエアコンが付いたミウラSVは30台しかありませんでした。
ランボルギーニ・ミウラSV6 2023-8-3


ランボルギーニ・ミウラSV2 2023-8-3
このミウラSVはEU仕様の後期モデルでボルレッティ社のエアコンが付いています。
当時のエアコンは550ドル、現代の貨幣価値で3800ドル(54万円)もするミウラSVの中で最も高額なオプションでした。
この個体は新車で納車された49台の中の1台でイタリア・ヴィチェンツァにある正規ディーラーから購入した物で初代オーナーは2010年まで38年間所有し走行距離は8万キロちかく運転しています。


ランボルギーニ・ミウラSV3 2023-8-3
2011年から2013年までモデナのオーナーの元レストアが行われ、2018年から現在の所有者の車になっています。
シャシー番号#5066、エンジン番号#30728
3オーナーの極上モデルで予想落札価格は5億円〜6億円程度と見られています。


ランボルギーニ・ミウラSV1 2023-8-3
ランボルギーニ・ミウラSV4 2023-8-3
ランボルギーニ・ミウラSV5 2023-8-3
ランボルギーニ・ミウラSV7 2023-8-3
ランボルギーニ・ミウラSV8 2023-8-3
3.9リッターV12エンジン、7850RPMで385馬力を発生する5速マニュアルトランスミッションモデルです。
インテリアもエンジンルームも新品同様で走行距離も半世紀前の車と考えたらかなり少ないですしこれほど高額になるのもわかります。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示