スポンサーリンク

ル・マン24の栄光がマラネロに舞い降りた!フェラーリ499Pの凱旋パレードで街全体が話題沸騰


フェラーリAFコルセのチームがル・マン24時間レースでの勝利を祝い、半世紀以上待ち望んでいた勝利をマラネッロで共有しました。この勝利は、フェラーリの従業員と熱狂的な観客によって受け入れられ、歓迎されました。ル・マン24時間レースは世界で最も有名な耐久レースの一つであり、その100周年記念大会において、フェラーリは名誉ある勝利だけでなく、ハイパーポールとファステストラップを達成したことによってモータースポーツの歴史に残るでしょう。
フェラーリ499P1 2023-6-21



6月20日火曜日、フェラーリの2台の499Pがマラネッロのマラネロにある本社の入り口を出発し、魅惑的なシーンが展開されました。このパレードは、アベトーネ・インフェリオーレ通りの門を通り、アティヴィタ・スポルティブGTとスクーデリア・フェラーリエリアを経由し、町の中心部の通りを通り、フェラーリミュージアムなどの象徴的な場所を通過しました。

このイベントは、6月11日にフランスで行われた第100回ル・マン24時間耐久レースで勝利したハイブリッド・ハイパーカーが直接称賛されました。モデナの町は、ル・マンで優勝した499Pの51号車と50号車のクルーを祝うために飾り付けられ、多くのファンや家族連れが参加しました。

パレード後、従業員たちはこのイベントを楽しむ機会を得ました。ジョン・エルカン会長は、両方の車両を展示することで従業員に勝利を捧げたいと考えました。499Pナンバー51とル・マン24時間レース100周年記念トロフィーが展示されました。
フェラーリ499P6 2023-6-21
フェラーリ499P4 2023-6-21
フェラーリ499P5 2023-6-21
フェラーリ499P3 2023-6-21
フェラーリ499P2 2023-6-21
本来なら公道を走っちゃいけないのに特別に許可が下りて499Pが本社周辺を凱旋パレードしています。
本来は一人乗りですが、珍走団みたいな箱乗りで地元のみんなもルマンの勝利を讃えています。

フェラーリは耐久レースのトップカテゴリに参戦してまだ1年未満でルマン初戦で初優勝。
最後に総合優勝したのは1965年で、これまで10回の総合優勝と29回のクラス優勝を記録しています。



フェラーリはあと数時間後にNEWモデルも発表します。
6連覇を逃してしまったトヨタもよく頑張ったよ、BoPとリスさえ居なければ絶対勝ててた。
ル・マンは逃しましたが、ポイントランキングではまだトヨタの方が上だからね次のモンツァ6時間レースではフェラーリに勝てるし、9月の富士6時間レースでは絶対に2位は許されないのでフェラーリに37kg重くするようにルールを改訂しよう!
こんな素人チームに負けらたあかんで。こっちは2021年からハイパーカークラスに参戦してるんだしLMP1時代も含めたら技術は圧倒的に上なはず。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

ハンデもらって買っただけのくせにお祭り騒ぎか

コメント貰えるから嬉しくなって居座っちゃってるのかな?
「日本人であること」を武器にヘイト垂れ流し
お前みたいな奴が日本やトヨタの品位を下げてるんだよ
恥を知れ恥を

ハンデ付きの優勝

※3
正論

なんかトヨタ焦って事故ってたじゃん。
普通に負けてんだわ

表彰後にACOが、優勝したフェラーリ含むハイパーカーの再検査をしていたけど結果はどうなったんだ?
失格したら大笑いなんだけど。

重量ハンデで有利な時点でイカサマには変わりない

例えばサッカーだとしたら"ブラジルは強いから9人でやるんやで"ってのとおんなじゃん
ガチの勝負だから連勝とか意味があんのに、来年はフェラーリが筆頭で不利になるというのを毎年繰り返して、よく見たら優勝チームがぐるぐる年毎に回ってるだけになるわな

応援してたチームが負けて悔しいのは分かるけど正々堂々の勝負事なのに優勝チームを貶して揶揄する意味が本当に理解不能

どう見ても13kgの差よりも最終ドライバーの差の方が酷かったけどな
夜の間も露骨に1人だけ遅かったし

負けたのはカッコ悪くないのよ
負けた後にグダグダ言うのがカッコ悪い
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示