スポンサーリンク

フォルクスワーゲンが認める。「タッチパネルはドライバーをイライラさせるだけのクソシステムだった」


昨年末にフォルクスワーゲンはステアリングホイールにこれまでの物理ボタンではなく、触覚タッチ式を取り入れていましたが、ドライバーがいちいち視線をステアリングに向けないと操作できないなど不評だった事を認め今後はステアリングに物理ボタンを復活させると発表しましたが、今度はタッチパネルもユーザーをイライラさせている要因の一つだと認め、将来の車にはよりシンプルで機能的なインテリアに修正すると答えました。
VWタッチパネル3 2023-6-20


VWタッチパネル1 2023-6-20
フォルクスワーゲンのトーマス・シェーファーCEOは「タッチパネルのインテリアのせいでイライラさせてはいけないドライバーをイライラさせてしまった。タッチパネルを導入したことについて間違いなく多大な損害を与えた。タッチパネルはユーザーが求めるインテリアのレベルに達していない」と述べています。


フォルクスワーゲンの調査でドライバーが運転中にどの機能に触れるのか調査し最終的には部屋ほどの大きさのExcelシートになりましたが、徹底的にデータに基づいてインテリアを改善すると決めました。


タッチパネルの弱点は視線を画面に向けないと操作できない事です。
これまでの古い車ならエアコンの温度調節などボタンやダイヤルで直感的に操作出来ましが、今は何回か画面をタップする必要があります。

VWタッチパネル2 2023-6-20
今後の改善によりエアコンなど重要な機能の物理ボタンは復活する傾向になるでしょうが、車には多くの機能が備わっていて車種ごとに操作が異なるので今後のEV時代に向け現在の大きな画面のインテリアは間違いなく古臭い時代遅れで使いにくいインテリアになるでしょう。

以前シトロエンのデザイナーは車内に複数ディスプレイがあるインテリアは馬鹿げていると発言し、
アルファロメオCEOは「i Padを付けた車を販売したいわけではない。アルファロメオを販売しています。」と現在の大型画面路線が必要ない事を述べていました。


フォルクスワーゲンが路線変更「タッチパネルは不評なので物理ボタンを復活させます」


関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい着眼点

No title

その発想とてもいいことだと思います。
物によってはブラインドタッチで操作できる方が安全ですし。

ナビの画面なんて5インチもあれば十分です

No title

VWのタッチパネルはGPUがクソ過ぎだから、あれは誰が触ってもムカツくと思う 笑

そんな理由づけでさりげなくコスト上げてくる予感

No title

モニター並べてアンビエント光らせたゲーミング仕様がカッコいいという某ドイツ車の風潮はうんざりだったので朗報です

No title

iPadみたいなデカいの故障した時高額になるからいらない。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示