スポンサーリンク

ロータスエヴァイヤにサーキット専用モデル!?「エヴァイヤX」のプロトタイプが見つかる


ロータスは世界初の2000PSを超えるEVハイパーカーとして「エヴァイア」を発表しましたが、
どうやらレーシングバージョンを開発しているようです。
謎の車両はエヴァイヤXと呼ばれており、大きなスワンハイネックウィングをつけてフロントなど専用のエアロパーツが装着されているのが分かります。
モーターフェス3 2023-6-13




エヴァイヤXと呼ばれる謎の車両はニュルブルクリンクで発見されました。
ロータスはどうやらフォルクスワーゲンID.Rが持つ6分5秒336を打ち破る計画を立てておりこのプロトタイプをテストする為に貸切でテストしていたようです。

公道モデルのエヴァイヤをベースにどれだけタイムアタック用に軽量化とパワーアップが行われているのか不明ですがエヴァイヤに搭載されているバッテリーの重量だけで718kgもするのでまず間違いなくバッテリーは次世代のバッテリーが搭載され軽量化が行われ1700kgよりは軽くなっているでしょう。



FOS2021ロータス4 2021-7-10
またヘッドライトも取り外されているのも分かります。
もしエヴァイヤXがニュルのEVレーサー最速を更新するとなると2018年に5分19秒546と言う脅威的なタイムを叩き出したポルシェ919ハイブリッドEVOに次ぐ史上2番目に速い車になる可能性があります。
もちろんエヴァイヤにはEV先進国でもある中国の吉利汽車の資金が投入されています。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示