スポンサーリンク

【わけわからん】ウルスのスペシャルモデル「ペルフォルマンテエッセンツァSCV12」発表


先日60周年を迎えたばかりのランボルギーニがウラカンに続いてウルスのスペシャルエディションを早速発表しました。
この車はサーキット専用車両でわずか40台のみ生産されたV12ハイパーカー、エッセンツァSCV12オーナー専用のウルスで「ランボルギーニ ウルス ペルフォルマンテ エッセンツァ SCV12」と言います。
V12と名前に入っていますが、
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV129 2023-5-16


ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV1210 2023-5-16
V12エンジンは非搭載でV8ツインターボエンジンを積んだウルスペルフォルマンテです。
このスペシャルエディションは2020年7月に発表されたアヴェンタドールがベースのトラック専用V12ハイパーカーのエッセンツァ SCV12をアドペルソムによってSCV12オーナー専用に仕上げたウルスペルフォルマンテです。

このウルス スペシャル エディションの独自の特徴は、顧客が選択した車体の処理を反映した、光沢仕上げまたはマット仕上げの露出したカーボンファイバー要素を多用することによって強調されています。カーボンファイバー製のエンジンフードとルーフだけがカーボンファイバーであるわけではありません。だけでなく、ロッカーカバー、ミラー、そしてリアライトクラスターの間にランボルギーニのロゴが入ったカーボンファイバーフレームも同様です。
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV1211 2023-5-16
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV128 2023-5-16
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV127 2023-5-16
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV126 2023-5-16
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV125 2023-5-16
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV124 2023-5-16
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV123 2023-5-16
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV122 2023-5-16
ウルス・ペルフォルマンテエッセンツァSCV121 2023-5-16
昔カウンタックのV12エンジンを搭載したLM002があったのでウルスにもV12エンジン搭載するのか!?って思ったら違うんかい。
ランボルギーニ ウルス ペルフォルマンテ エッセンツァ SCV12は世界限定40台のみ生産されますが購入条件はSCV12オーナーのみ。

と言うかSCV12持ってる人はすでにウルス持ってると思うんだけど……。
ウルスハイブリッドが出る前にウルスペルフォルマンテの在庫捌きたかったのかな?

2011年にはポルシェが918スパイダーオーナーのみに同じカラーリングの911ターボS・918スパイダーエディションを発売し、2020年にはメルセデスベンツもAMG ONEオーナーのみに同じカラーリングのAMG GTブラックシリーズP-ONEエディションを発売していてスーパーカーメーカーがよくやる売り方です。
特に何も変化をしておらずただ「限定」とするだけで売れるんでマジでちょろい方法です。







関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

こういったスーパー億万長者ならトミカ買うくらいの感覚なんだろうけど、味を占めてもっと下位モデルで抱き合わせ販売でないと売りません。とかやられた日には、オイラみたいな凡人にはツラいぜよ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示