スポンサーリンク

【ウソだろ?】ラフェラーリの後継モデル、V12エンジンではなくV6ツインターボエンジンになりそう


来月発表されるSF90LMと同時期に開発されているラフェラーリの後継モデル「F250プロジェクト」
現在296GTBとSF90を合体させたような偽装ボディを使用して開発していますがF50、エンツォ、ラフェラーリと全て自然吸気V12エンジンを使用した後輪駆動モデルでしたが、F250はV6ツインターボハイブリッドエンジンになる可能性が出てきました。
フェラーリ製自然吸気V12エンジンの後輪駆動モデルは限定モデルしか発売していませんがもしかするとデイトナSP3が最後のMR駆動 V12モデルになるかもしれません。
F2504 2023-5-9



F2502 2023-5-9
F1でもV6ですし、ル・マン24時間耐久レースを走るハイパーカーの499PもV6です。
このV6ツインターボエンジンだけで680馬力を発生しF1から派生した900ボルトバッテリーやKERSシステムで272馬力を追加させます。
ラフェラーリの後継モデルはハイブリッドになる事は確定しており、1000馬力は超える事になるでしょう。



F2501 2023-5-9
F2503 2023-5-9
FERRARI_LMH_021 2022-10-30
もし本当にV12ではなくV6ツインターボハイブリッドエンジンが採用されるとなると、
ラフェラーリの後継モデルは499Pの公道モデルになりそうな気がしますね。

F250は499台もしくは599台限定生産されサーキット専用のXXモデルやオープンカーのアペルタも追加で生産されると予想されています。

ランボルギーニレヴエルトはV12ハイブリッドだし、812スーパーファストの後継もFR駆動のV12ハイブリッドになるんでしょ?
ならやっぱりラフェラーリの後継もV12エンジンがいいなぁ。

けど、プロサングエ以降フェラーリはSUV作るわSF90LMにはウィング付けるわで伝統を崩しているのでV6のスペチアーレモデルもありえるのかも。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

まぁ、社会の底辺の管理人には関係無い話だわな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示