スポンサーリンク

謎のフェラーリSF90ストラダーレの最新スパイショット&ポルシェの最新SUV、新型カイエンが上海モーターショーで公開


フェラーリの謎の新型車SF90ストラダーレVSが、再び目撃!
これは、従来のフェラーリ車にはないハイパフォーマンスモデルであり、そのパワフルな走行性能に期待が高まる。果たして、この新型車はフェラーリファンの期待に応えることができるのか?
フェラーリSF902 2023-4-14


カイエンフェイスリフト 2023-4-14
ポルシェが発表したティーザー写真は、同社の高級SUVであるカイエンの新しいフロント部分のデザインを示しています。このフェイスリフトにより、新しいセミアクティブシャシーやHDマトリックスLEDヘッドライト、新しいバンパー、グリル、そしてわずかに異なるボンネットが追加されるとされています。カイエンは、ポルシェのSUVラインナップで最も人気のあるモデルであり、これらのアップデートは、同車の顧客からさらに高い人気を得ることを期待しています。具体的な発売日や価格については、18日に開催される上海モーターショーを待ちましょう。

最後のICEモデルとなる新型ポルシェカイエンのインテリアが先行公開




アキュラの新しいインテグラ タイプ Sは、アニメシリーズ「千秋の旅」のショーの主役としてデビューすることになりました。この短編アニメシリーズは、2022年に始まり、現在第2シーズンがロングビーチのアキュラグランプリでデビューしています。このシーズンでは、1990年代のリアルタイムレーシングインテグラタイプRなどの車両が登場し、新しいインテグラタイプSがシーズンの最後にパイクスピークのレースカーとして登場する予定です。

これは、自動車メーカーが新しい車種を宣伝するために、従来の広告方法にとどまらず、エンターテイメントを活用する方法を探っていることを示しています。アニメは日本の文化と密接に関連しており、アキュラがアニメシリーズを使って新しいインテグラタイプSを紹介することは、自動車とエンターテイメントが融合した新しい広告の形と言えます。



アキュラが実際のインテグラ タイプ Sをパイクスピーク ヒルクライムに参加させることは、車両の性能を実証するのに役立ちます。また、ロングビーチでのデモンストレーションや展示により、ファンや自動車愛好家は、アキュラの新しいモデルを間近で見ることができます。アニメスタイルのラップも見逃せません


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

カイエンって車齢高くても古臭く見えないのが良いところだったのに

新型カイエンのデザイン時代遅れ感半端ない10年前の車かと思う程古臭い

今の現行国産SUVの方がもっと古臭い

 

SF90スペシャルが出ると、中古市場での素のSF90のタマ数がさらに凄い事になりそう…

列島SUVとか恥ずかしくて無理

メルセデスやBMWアウデイも大概。ドイツ車のデザインはどこも終わってるな。特にBMW


ライトが細目つり目の日本車はデザインが最高だよな
日本人はよく似合うw

ポルシェのデザインって911意外どれも酷いよな。うなぎ犬のパナメーラ、タイカンしかり。和式便器の918、カレラGTしかり。まぁ、911も代わり映えしない便所スリッパなんですがね

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示