スポンサーリンク

元F1ドライバー、デビット・クルサードのアストンマーティンヴァルキリーが販売中


元フォーミュラ1ドライバーでレッドブルのイベントよくF1マシンを走らせているデビット・クルサードさんが所有していた世界限定150台のハイパーカー「アストンマーティンヴァルキリー」が売りに出されています。
デビットクルサードのヴァルキリーは黒ではなく、マリーナブルーを採用しインテリアには青いアルカンターラを使用しています。
デビッド クルサード アストン マーティン ヴァルキリー5 2023-3-11


デビッド クルサード アストン マーティン ヴァルキリー4 2023-3-11
150台あるヴァルキリーの内、クルサードの個体は86番目
ヴァルキリー自体の中古車がまだ数台しか出回っていないので非常に貴重な1台です。
ロンドンにあるJoe Macariで過去にはジャミロクワイのラフェラーリなども販売していました。



デビッド クルサード アストン マーティン ヴァルキリー7 2023-3-11
アストンマーティンヴァルキリーには湾曲したフロントガラスに効率よく巻き付くよう1年かけて開発されたトーションバー式ワイパーを採用しています。
トーションバーとはサスペンションなどに採用されている技術です。



デビッド クルサード アストン マーティン ヴァルキリー1 2023-3-11
ヴァルキリーの可変式カーボンリアスポイラーは消耗品で4万キロ毎に交換が必要になる珍しい車です。
そして世界最小のセンターハイマウントブレーキランプを搭載しています。
ライトの下にはバックミラー用のカメラが付いています。


デビッド クルサード アストン マーティン ヴァルキリー2 2023-3-11
ヴァルキリーはチタンを大量に使用ており、イギリス国防省はなぜこんなにチタンを使うのか調べ当初アストンマーティンがステルス機そ製造していると勘違いしていました。


デビッド クルサード アストン マーティン ヴァルキリー3 2023-3-11
デビッド クルサード アストン マーティン ヴァルキリー6 2023-3-11
アストンマーティンヴァルキリーはレッドブルだけではなく、色々な会社と協力し生産されています。
当初プロジェクトネヴュラと言う名前で2016年に開発がスタートしましたが、当時のアストンマーティンは財政難で開発費回収の為ディーラーからもロイヤリティ契約を結んでいましたが、色々あって裁判沙汰にまで発展しています。

ちなみにデビットクルサードはヴァルキリーの他にもメルセデスAMG ONEの納車が待っています。


【泥沼化】アストンマーティン、ヴァルキリーを巡ってディーラーから訴えられる

元F1ドライバーのデビットクルサードさん、2台のハイパーカーを注文


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ペヤングには狭すぎたかな⁇

転売するの早いな。余程酷い乗り心地に耐えられなかったのか

高く売れるし、高名なF1パイロットなら買えなくなることも無いだろうしね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示