スポンサーリンク

アイアンマンカラーの日産GT-R50byイタルデザイン、シンガポールに納車されてた


2018年のグッドウッド フェスティバル オブ スピードで公開されたイタルデザインとGT-R50周年を記念し発表された「日産GT-R50 by Italdesign」

ランボルギーニなどの高級ブランドがよくやるガワだけ変えた超限定商法を真似して世界限定50台、1億4530万5600円で販売しましたが、壮大にスベりまくり19台しか売れずに生産終了しました。
Nissan GT-R50 by Italdesign6 2023-2-16


Nissan GT-R50 by Italdesign1 2023-2-16
50周年にかけて50台売る計画でしたが全く売れず、シンガポールのオーナーがアイアンマンカラーで注文し、
あとアメリカ人と日本人しか購入しなかった事が判明しています。

シンガポールって外車の関税が高すぎると有名な国だけど定価で1億4530万5600円もするんだから一体何億で購入したんだろう?

19台しか売れなかったけどまだ世界で1台もナンバープレートを付けたGT-R50を見た事ない。


Nissan GT-R50 by Italdesign7 2023-2-16
Nissan GT-R50 by Italdesign5 2023-2-16
Nissan GT-R50 by Italdesign2 2023-2-16
Nissan GT-R50 by Italdesign3 2023-2-16
GT-R by50イタルデザインはグッドウッドフェスティバルオブスピードでデビューした時と量産した時のデザインの劣化が酷かったもんな。
1億以上もするんだからコンセプトそのままのデザインで売ればいいのにインテリアなんて普通のGT-Rそのままでした。

ガワだけ変えただけの億クラスのプレミアム車を販売出来るブランドはフェラーリやランボルギーニなどの本当に一部の高級ブランドだけで、マクラーレンやアストンマーティンですら無理なのに日産では完売出来るはずがないとは当初から言われていました。


そもそもGT-Rが2018年時点でそろそろモデル末期と言われていましたが、GT-Rはまだまだ次期モデルを出す気配すら無し。
そろそろ次期モデルの開発車両ぐらい見てみたいです


【悲報】日産GT-R50byイタルデザイン、限定50台1億円で販売するも不人気過ぎて半分も売れずに終わる


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

結局、ディスっときながらカルロスゴ◯ンの頃の遺産で喰ってる会社。

青山容疑者には次これで煽って欲しい

 

R34のZ-tuneも当時は全然売れんかったし、GT-R自体がR35で終了なんてなったら案外プレミアつくかも?

そうだと思うね。
手を加えた内容と生産台数が釣り合ってないからこの価格でしょ。
高くなるね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示