スポンサーリンク

初の電化モデルとなるコルベットE-Rayに「ステルスモード」が初搭載


1月17日(日本時間18日)にデビューする事が正式に発表された第8世代コルベットのハイブリッドバージョンとなる「シボレーC8コルベットE-Ray

公開されてティザーでは雪の中走るコルベットE-Rayの中に「ステルスモード」が新たに追加される事が判明しました。
コルベットerayステルスモード2 2023-1-11



コルベット E-Rayには495馬力を発生する6.2リッターV8エンジンにeブースターと呼ばれる電気モーターをフロントアスクルに搭載し合計650馬力前後になると予想されています。

0-100km/hはわずか2秒で到達しモーターだけでも走行可能です。
これまでコルベットにはグランドスポーツが登場しましたが、E-Rayが代わりとなるモデルとなりコルベットでは初の全輪駆動と電気モーターを搭載します。



コルベットerayステルスモード3 2023-1-11
オプションだとは思いますがカーボンセラミックブレーキローターが付いているのがわかります。
ティザーでは今では珍しい自然吸気のV8エンジンノイズで走行しており、モニターには「ノーマル」と「ステルス」が選択できるようになっています。
ステルスモードはその名の通り電気モーターだけで走行するEVモードと思われます。

現在発売中のZ06は670馬力なので少しパワーは落ちて車重も増加する事になりますが価格もZ06より低くなるのかは不明。

コルベットerayステルスモード4 2023-1-11
コルベットはハイブリッドのE-Rayの他にフルエレクトリックで1000馬力程度になるコルベットZORAも今後登場する事がリークされています。
18日にはアストンマーティンDBS770アルティメットもデビューする事になっています。

初のハイブリッドモデルとなるコルベットE-RAYがリーク!これフェラーリSF90イーターになりそう



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示