スポンサーリンク

世界初の廃プラスチック燃料で走るスーパーカーBertone GB110デビュー


カウンタックを生み出した1世紀以上続くイタリアのコーチビルダー「ベルトーネ」から未来に向けての限定スーパーカー「ベルトーネGB110」が初公開されました。

世界初の廃プラスチック燃料に対応し1100馬力/1100Nmと言う信じられないスペックに洗練されたイタリアンデザインと融合した究極のスーパーカーです。
ベルトーネG110は世界限定33台のみ発売されます。
ベルトーネGB1106 2022-12-22


ベルトーネGB1105 2022-12-22
ウラカンやマクラーレンをベースにしているのかと思いましたが、ベースにしているシャシーは「ドイツメーカー」とだけ発表しています。
独自の機能に左右独立のダブルウィッシュボーンを採用し、ダンパーは4段階で調整可能です。



ベルトーネGB1102 2022-12-22
GB110では世界初の廃プラスチック燃料に対応しています。
この燃料は石炭と比べて発熱量が高く、CO 2 排出量や焼却灰発生が少ないなど、環境負荷も少なくカーボンニュートラル化の未来にも存在出来る車でベルトーネはこの再生可能燃料を開発したSelect Fuelと提携しています。
1100馬力/1100Nmを発揮しますがエンジンの仕様などは今の所不明。



ベルトーネGB1107 2022-12-22
インテリアのデザインスケッチ
スポーツカーらしいシンプルなデザインで最近のメーカーがやりがちなデカいiPadを付けてないのが良いですが実車がどうなるのかは早く見てみたい。




ベルトーネGB1108 2022-12-22
7速オートマティックトランスミッション設定で0-100km/hは2.79秒、0-200km/hは6.79秒、0-300km/hは14秒で加速できます。
最高速度は380km/h

ホイールベースは2.63m
フロントタイヤは21インチ、リアタイヤは22インチの鍛造アロイホイールを採用しています。


ベルトーネGB1104 2022-12-22
ベルトーネGB1103 2022-12-22
ベルトーネGB1101 2022-12-22
限定33台のみ発売されますが、実車を公開しておらず生産計画もまだ未公開なので本当に33台も売れるのかは不明。
価格も1億円以上はしそうですね。

ベルトーネは有名な企業ですが、業績は悪く何度も倒産を繰り返し本格的な復活に向けたモデルですが廃プラスチック燃料以外は特に驚くべき点がないのでちょっと心配。
1台も生産されずにまた倒産とかならないよね?



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

かっこ悪

なんかフツーだね

どうせアウディだろが

R8ベースの鏡餅だな
あけおめ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示