スポンサーリンク

イタルデザインもロゴを一新&マスタングダークホースにはこれまでで最もパワフルなV8エンジンを搭載


GT-R by50など手掛けたイタリアのイタルデザインは2023年に向け新しいロゴデザインを公開しました。
新しいブランド アイデンティティは、当社のダイナミズム、変化への傾向、未来志向のアプローチを強調する成長と変革の新しい段階の第一歩にすぎません。
イタルデザインロゴ 2022-12-16




新しいロゴデザインは設立記念日の2月13日にちなんで13本の縦ラインを使用し、Italdesign のロゴの「I」は次第に大きくなり、「D」で終わるダイナミックな効果を生み出します。このモノグラムは、未来、動き、進化の概念を強調しています。
新ロゴを使用した新しいモデルは1月5日からラスベガスで開催されるCES 2023で正式にデビューします。





MustangHorsepower 2022-12-16
フォードは来年夏から発売される新型のマスタングダークホースのエンジン仕様を明らかにしました。
ダークホースにはこれまでで最もパワフルな5.0リッターV8自然吸気エンジンを搭載し500馬力を発揮。
通常モデルのマスタングGTにはアクティブバルブ パフォーマンス エキゾースト システムを備えた新しいデュアル スロットル ボディ デザインにより、最大 486 馬力を発揮します。

そしてエントリーモデルとなるマスタングエコブーストには2.3リッター4気筒or6気筒エコブーストエンジンを搭載し315馬力となります。


第4世代のコヨーテV8エンジンを搭載し、非シェルビーエディションの中で最も強力なパワーとトルクを発生させるこれまでで最も強力なV8自然吸気エンジンです。
これらのアップグレードには、独自にバランスの取れたクランクシャフトと鍛造ピストン コネクティング ロッド (フォード マスタング シェルビー GT500 で初めて導入されたもの) が含まれ、より高いシリンダー圧力とピストン速度に対応します。マスタング ダーク ホースは、7,500 rpm のレッドラインに近い長時間の動作など、トラックの耐久性のニーズに合わせて強化されたカムシャフトも備えています。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示