スポンサーリンク

リマックやテスラを超え0-100km/h世界最速記録の1.5秒で到達した電気自動車がすごい


シュトゥットガルト大学の学生が作ったGreenTeamによって開発された電気自動車ミゼットE0711-11 EVOが0-100km/hを1.461sと言う世界最速記録を叩き出しました。
これまでガソリンエンジンモデルでは速くても0-100km/hが2.1秒でリマックネヴェイラやテスラモデルSプラッドや明日パークOWLなど2秒以下で加速する電気自動車が登場していますが、Tiny EVは大幅に記録を更新しました。
EV世界最速3 2022-10-10



このE0711-11 EVOはカーボンファイバー素材の超小型ロケットカーで車重はわずか173kgしかありません。
軽量化の為7.67 kWh の空冷式バッテリー パックを搭載し241馬力を発生させます。
重量が軽いため、1 トンあたり 1,750 馬力の比率で、最大加速度 2.5g で加速します。

フォーミュラEマシンよりも速い1.461sを記録しましたが、流石に量産車のテスラやリマックと比較するのはちょっと違うか。

EV世界最速1 2022-10-10



アスパークOWLヨーロッパ (2)
そういえばヨーロッパやアメリカでも発売されたアスパークOWLって世界限定50台で3億5000万円〜発売されたけど完売したのかな?
日産GT-R50ですら限定50台中19台しか売れなかったけど。

日本一高価なハイパーカー「アスパークOWL」がヨーロッパでも販売開始


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

こんなキモダサい無名車売れるわけ無いやろ

一台も売れてないんだろうけど、
アスファルト9には収録されてる
マルチレースでは使い物にならないけどそこそこ速い
ネメシスとかも収録されてるけど

凄さがまったく伝わらない動画でワロタ

だって凄くないもんな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示