スポンサーリンク

ジェームズボンド映画60周年を記念しアストンマーティンDB5などボンドカーがオークションで落札


アストンマーティンはジェームズボンド映画60周年を記念しチャリティーオークションを開催しました。
出品されたのは007 ノー・タイム・トゥ・ダイに登場したアストンマーティンDB5スタントカーの他、V8ヴァンテージ、DBSスーパーレッジェーラ007エディションの3台の他、作品に登場した小道具など落札され全額慈善事業団体に寄付されました。
007ノータイムトゥーダイオークション9 2022-9-30


007ノータイムトゥーダイオークション7 2022-9-30
007ノー・タイム・トゥ・ダイでボンドカーとして活躍したDB5のレプリカ。
これはカーアクション用に8台作られたうちの1台で回転式ナンバープレートやヘッドライト部分の機関銃などボンドカー伝統の技術が入っており、ファンには嬉しい傷つきの1台です。
ロンドンのクリスティーズで開催されたオークションで4億6300万円で落札されました。



007ノータイムトゥーダイオークション3 2022-9-30
こちらも再びボンド映画に登場した1981年V8ヴァンテージ
発売当初は世界最速の4シーターモデルでもありスーパーカーでもあったV8ヴァンテージは87年に公開されたリビングデイライツで初登場しました。
こちらはEON Productionsから提供され国連難民機関のUNHCRの活動を支援する為、1億円で落札されました。



007ノータイムトゥーダイオークション2 2022-9-30
今作で初登場したDBSスーパーレッジェーラ007エディション
これは限定25台のうちの1台で作品中ではノーミ(ラシャーナ・リンチ)が運転していました。
6400万円で落札されました。



007ノータイムトゥーダイオークション8 2022-9-30
007ノータイムトゥーダイオークション9 2022-9-30
007ノータイムトゥーダイオークション6 2022-9-30
007ノータイムトゥーダイオークション5 2022-9-30
007ノータイムトゥーダイオークション1 2022-9-30
車の他にも時計や衣装、小道具など30点以上がチャリティーオークションに登場しました。
クレイグのボンド最後のジェームズボンドだった事もありDB5は驚異的な値段で落札されていますが映画にちょこっと登場したアストンマーティンヴァルハラはオークションに出なかったんですね。

2006年のカジノロワイヤルでは「青い目のボンドなんてボンドじゃない」なんてファンからめちゃくちゃ叩かれていましたが今ではそんな事言う人は居ないでしょう。
最終作の『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』では歴代のボンドカーが登場したり最後に相応しいラストシーンで面白かったです。

次回作の新しい007では誰がジェームズボンドを演じてどのアストンマーティンがボンドカーとして採用されるのか今から楽しみ
今度はDB12がボンドカーになるのかな?


【世界に1台のみ】007スペクターのアストンマーティンDB10が4億円で落札!


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示