スポンサーリンク

ついにハイブリッド化?次世代フォードマスタングが9月14日デビュー


アメリカを代表する車でFORDで唯一FORDロゴを持たないポニーカー、2024年フォードマスタングが現地時間の9月14日にデトロイトで開催されるイベントでワールドプレミアを行うと発表され偽装パーツを付けた状態の開発車両が公開されました。
第7世代となるS650マスタングはガソリンエンジンを搭載した最後のマスタングになり、ハイブリッドパワートレインを搭載した最初のマスタングになる可能性があります。
2023年フォードマスタング4 2022-8-21


2023年フォードマスタング1 2022-8-21
2023年フォードマスタング3 2022-8-21
2023年フォードマスタング2 2022-8-21
ポルシェ911やコルベットと同じく昔から愛され現在も生産されているスポーツカーのマスタングも来年にはいよいよ2024年モデルとして7世代目が登場します。
現行の6世代は4気筒、V6、V8エンジンを採用し10年間生産されていましたが、
第7世代も同じく10年スパンでモデルチェンジが行われるとすると電化が行われる最初の世代になる可能性があります。

2023年以降はコルベットやランボルギーニもハイブリッドスーパーカーを導入する事を決めており、マスタングも既にマスタングマッハEと呼ばれるクロスオーバータイプのEVも登場し、レーシングマシンでも既にEVレーサーが発表されているので間違いなくハイブリッドは登場するでしょう。


日本時間では15日に公開される第7世代のマスタングは大きくデザインを変更するのかなど注目されるスポーツカーです。

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示