スポンサーリンク

Bentley Baturがリーク&ウルスペルフォルマンテと共に公開されたランボルギーニ60周年記念ロゴが牛


日本時間の明日お昼頃にデビューする予定のベントレーの特別モデル「Bentley Batur」がリークされました。
バトゥールはコーチビルダーでビスポーク部門のマリナーとの特別プロジェクトで将来電化されるベントレーの未来のデザインを取り入れた超限定車でW12エンジンを搭載した最後のモデルになります。
Bentley Batur 2022-8-20


カリフォルニアで実車が初公開されたランボルギーニウルスペルフォルマンテ
登場にはランボルギーニお馴染みのデザートカラーのカモフラージュがアンヴェイルされました。
パイクスピークではベントレーベンテイガの10:49.902を破り10:32.064を記録し量産車最速記録を作りました。
ウルスペルフォルマンテ1 2022-8-20
ウルスペルフォルマンテ6 2022-8-20
ウルスペルフォルマンテ2 2022-8-20
会場にはアヴェンタドールの展示は無くなっていますが、ウラカンSTO、テクニカ、EVOスパイダーと一緒にLM 002も展示されました。


ウルスペルフォルマンテ5 2022-8-20
ウルスはランボルギーニの歴史上で最も売れたモデルで現時点では販売台数の半分以上がウルスです。
ハイパフォーマンスモデルとなるウルスペルフォルマンテの他に、もう1台ウルスハイブリッドの登場が控えています。



ウルスペルフォルマンテ4 2022-8-20
パフォーマンス数値は4.0リッターV8ツインターボエンジン666馬力(中国市場のみホモロゲーションの理由により640馬力)に車重2150kg
数値としては16馬力アップし47kg軽量化、そして新たな走行モードに「ラリー」が追加されオフロードを楽しめる様になっています。
価格はアメリカで3570万円〜なので日本では4000万超えそうですね。


ランボルギーニ60エニヴェルサリオ 2022-8-20
そしてランボルギーニ60周年記念ロゴも公開。
2023年からこのロゴが入ったウルスとウラカンが発売される予定ですが、歴代モデル同様V12ハイブリッドモデルに60周年記念の限定車が必ず登場します。

もちろんその日本市場第1号車となるV12ハイブリッド60°アニヴェルサリオは諸星さんが購入しピカピカ光らすでしょう。





殆ど死んでいる(著)





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

目ツキの悪いコンチネンタルやん

ドイツメーカーが作りそうな単なる野暮ったい2ドアセダンじゃん

それな
コンチネンタルは丸目じゃないと
現行コンチネンタルコンバチ乗り
実際見たらボディサイズがドイツ車より一回りでかいから存在感は凄いと思うけど
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示