スポンサーリンク

アストンマーティンV12ヴァンテージロードスターが限定モデルとして公開


アストンマーティンは先行公開されたDBR22と一緒に新モデル「アストンマーティンV12ヴァンテージロードスター」をワールドプレミア。
V12ヴァンテージクーペと同じく馬蹄型のエンジンフードを採用し5.2リッターV12ツインターボエンジンは700PS/735Nm
世界限定249台で即完売しています。
アストンマーティンV12ヴァンテージロードスター7 2022-8-20


V12ヴァンテージロードスターはワイドトラックサスペンションを採用しピンポイントでのハンドリングを実現
また専用の空力パッケージにより最大216kgのダウンフォースを発生させ、
0-100km/hは3.6秒、最高速度321km/h
オープンカーですが2022年秋以降に納車が始まります。
アストンマーティンV12ヴァンテージロードスター6 2022-8-20
アストンマーティンV12ヴァンテージロードスター5 2022-8-20
アストンマーティンV12ヴァンテージロードスター4 2022-8-20
アストンマーティンV12ヴァンテージロードスター3 2022-8-20
アストンマーティンV12ヴァンテージロードスター2 2022-8-20
アストンマーティンV12ヴァンテージロードスター1 2022-8-20
V12 ヴァンテージ ロードスターの驚異的なパフォーマンスは、その劇的なフォルムが機能によって駆動されていることを示しています。例えば、ヴァンテージより40mmワイドなワイドトラックサスペンションを搭載するには、ワイドボディならではの逞しい体格が必要。全幅のフロント スプリッターを備えた新しいフロント バンパー デザインは、追加のダウンフォースと空力バランスを生成します。また、25% 大きくなった形状変更されたフロント グリルとボンネットの「馬蹄型」エンジン ベントによって冷却が向上します。

クーペにあったリアスポイラーもロードスターには付いていませんがオプションで追加できます。
V12ヴァンテージクーペよりも軽量パーツを採用してはいますが、どうしても重くなってしまい、1855kgとクーペと比較し60kg増加しています。



ヴァンテージシリーズもこのV12ヴァンテージロードスターで最後のV12モデルになると思うので発表前に249台完売したのかも?



【超速報】オープンコクピットの最新モデル アストンマーティンDBR22が先行デビュー

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示