スポンサーリンク

GT3クラスの最新マシン ポルシェ 911 GT3 R デビュー


ポルシェはタイプ992をベースとした新しいGT3クラスのチャレンジャーとして2023年から活躍するポルシェ 911 GT3 R を初披露しました。

新しいポルシェ 911 GT3 R は先代と比較してより安定した空力性能、最適化された車両バランスを特徴とし、565PSを発揮します。
ポルシェ 911 GT3 R 5 2022-7-30


ポルシェ 911 GT3 R 2 2022-7-30
最新世代の 911 GT3 R で、ポルシェは新しいカスタマー レーシング カーを発表します。
世界中のGT3シリーズの新しいチャレンジャーは、現在の992世代をベースにしており、2023年シーズンの初めにレースの準備が整い開発は 2019 年に開始されました。プロおよびいわゆるジェントルマン ドライバーのドライバビリティをさらに改善すること、およびさまざまなバランス オブ パフォーマンス (BoP) 分類に対してより大きなパフォーマンス リザーブを活用することが優先されました。もう 1 つの焦点は、チームのレース カーの取り扱いを合理化し、ランニング コストを削減することでした。


ポルシェ 911 GT3 R 6 2022-7-30
ポルシェ 911 GT3 R 4 2022-7-30
新しいレーシングカーの核となるのは、992 世代の 911 パワープラントをベースにした標準に近いエンジンです。前モデルと同様に、4 バルブ テクノロジーと直接燃料噴射を備えた水冷水平対向 6 気筒エンジンです。主な新開発は排気量です。911 RSR と同様に、新しい 911 GT3 R の排気量は 3,997 cc から 4,194 cc に 5% 増加しています。これにより、エンジンの最高出力は約416kW(565PS)まで向上。しかし、何よりもまず、ポルシェは回転域全体でトルクとパワー曲線を最適化しました。したがって、新しい 4.2 リッター 6 気筒エンジンは紳士ドライバーにより適しています。

高回転の 6 気筒エンジンは、ターボチャージャーなしでエンジンを制御し、クラシックなリア ポジションに配置することで、トラクションとブレーキングを強化します。ただし、前方に 5.5 度傾斜し、アンダーボディ ディフューザーに余裕を持たせています。オルタネーターやエアコン コンプレッサーなどの補助ユニットは、1 メートル前方に移動し、エンジンとギアボックスの前のスペースに移動しました。これは、911 GT3 R の重量バランスにプラスの効果をもたらしています。スピード コンテスト メッシュ ギアボックスは、現行の 911 GT3 Cup から派生したものです。シフト パドルは、電子シフト ドラム アクチュエータを制御し、特に迅速かつ正確なギア チェンジを可能にします。

ポルシェ 911 GT3 R 1 2022-7-30
ポルシェ 911 GT3 R 3 2022-7-30
ポルシェ 911 GT3 R 7 2022-7-30

911GT3カップに続き992型をベースとした2番目のレーシングカーとなる911GT3 R
新しいヘッドライトにはLMDhクラスに参戦する963のライトデザインを継承しカッコいいですね。
ターボチャージャー無しの自然吸気6気筒エンジンにサスペンションなど多くの部分が改良され先代と比べ大きくアップデートが施されています。

昨日フェラーリ296GT3が発表されましたが、ポルシェ911GT3 Rで耐久レースに来年から参加します。



こちらは18日にデビューする911 GT3 RS
もうカモフラージュもせずニュルを走っています。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示