スポンサーリンク

ベントレー最初のEVモデルの発売が延期決定


イギリスの高級ブランドのベントレーは世界一燃費が悪い高級車としても有名ですが、時代の流れもあり電化へのシフトチェンジを発表し、2025年からEVモデルを導入する事を予定していましたが、計画が1年遅れ2026年にEVモデルを導入する事をAdrian Hallmark CEOが発表しました。
ベントレー Adrian Hallmark2 2022-7-28


Bentley-ev (1)
ベントレーの当初の計画では2025年から最低5年間は毎年1車種電気自動車を導入し、2030年にはICEからEVへと完全に移行する計画でした。

計画が1年遅れる理由にはフォルクスワーゲングループが開発中のEV用ソフトウェアの問題と報道されていますが、
Adrian Hallmark CEOはこの報道を否定。

アウディ、ポルシェで発売されるモデルの発売が遅延した事が原因と報告しています。
ベントレーはアウディと一緒にProjectArtemisを使用しEVを開発していますが、プラットフォームにはVWグループが開発しているSSP(Scalable Systems Platform)を使用し自動運転など含め、VWグループで共通化しコストを削減して様々なブランドに電気自動車を導入します。

ベントレーのEVが1年遅れる(実際には数ヶ月)で発表自体は2025年に最初のEVを予定しています。



65640772_146384369766376_5 (3)
65640772_146384369766376_5 (2)
ベントレーの様な元からめちゃくちゃ重くてエンジン音が静かで長距離を走らないブランドはEVと非常に相性が良いと言われていますが、結局はアウディとポルシェの車にベントレーのエンブレムを付けただけの様な気もします。

英ベントレー、2025年から5車種の電気自動車を発売へ


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示