スポンサーリンク

韓国ヒョンデの子会社がアラバマで児童労働を利用していたと報道


ロイター通信は韓国のヒョンデ(Hyundai)の子会社がアラバマ州にある金属プレス工場で子供の労働者を違法に雇っていたと報道されています。
未成年労働者は3人で一番小さい子で12歳の子供が働いていたと報道されています。
ヒョンデ児童労働 2022-7-23


児童労働には他にも14歳、15歳の子供も学校に行かず働いていたとの事。
アラバマ州の法律では17歳未満の労働は違法ですし、18歳未満はプレス工場で働く事も禁じています。
子供たちはここでヒョンデのSUVの一部を組み立ていたとの事ですが、3人兄弟はみんな学校に行っており、21歳の移民労働者はグアテマラに強制送還されました。

この報道にヒョンデは「ヒョンデはいかなる事業体においても違法な雇用慣行を容認しません」とコメント。
この工場では最大50人の未成年が雇用されていたとも報道されていました。



ヒョンデRN22e実車が展示

Ioniq 6のレーシングコンセプトでもあるRN22eは577馬力を発生させるEVレーシングコンセプト。
リマックの技術も入っていそうですが将来この技術を搭載した高性能EVが発売されます。

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示