スポンサーリンク

シアンの皮を被ったランボルギーニカウンタックLPI800-4のレビュー解禁


アヴェンタドールをベースに他社とは違ってリチウムイオンバッテリーではなく、ブーストに重点を置いたスーパーキャパシターを利用したハイブリッド車のシアンFKP37のガワだけ完全に変更したランボルギーニカウンタックLPI800-4。
トップギアを始め各メディアからのレビュー動画が解禁されました。
Lamborghini Countach1 2022-7-6



ランボルギーニカウンタックLPI80042 2022-7-6
ランボルギーニカウンタックLPI80043 2022-7-6
Lamborghini Countach2 2022-7-6
ランボルギーニカウンタックLPI80041 2022-7-6

オリジナルのカウンタックのオマージュデザインとして50年ぶりに発売したカウンタック。
強力なV12エンジンとスーパーキャパシターと言うハイブリッド技術を搭載しますが、来年発表される次期V12モデルには他社と同じくリチウムイオンバッテリーを搭載したハイブリッドになります。
ちなみに780馬力を発生させるV12エンジンに追加で34馬力を発生させ短時間のみ814馬力になります。
スーパーキャパシターを搭載したランボルギーニはこのカウンタックとシアンだけ




リチウムイオンバッテリーより蓄電量は劣りますが、3倍軽量で3倍強力なスーパーキャパシターを搭載しても車重は1,595kg。
短時間、しかも34馬力を追加するだけでこの重量となるとアヴェンタドールの後継モデルは初めからハイブリッド設計になるとは言えこれ以上に車重が増加しそうです。

とは言え50年後に新型車として復活したカウンタックLPI800-4を手に入れる事が出来る112人は本当に幸せでしょう。

【これで完璧】ランボルギーニV12超限定シリーズ全11車種まとめ


スーパーキャパシタとは?

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

せめてこのサイトではカウンタックと呼ぶのは止めにしませんか?

やっぱ、オリジナルのカウンタックと比べるとカッコ悪い

ドアのインテークがデカすぎなんだよね。デザインの段階で全体のバランスを考えてスマートに描けないのかな。

オリジナルよりこっちの方がかっこいいと思った
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示