スポンサーリンク

FOSでジョージラッセルが運転していたメルセデスAMGのF1マシンのエンジンから出火


グッドウッドフェスティバルオブスピード2022にて人気のヒルクライムコースを走るイベントにてジョージラッセルが運転するメルセデスAMGのF1マシンのPUから煙が立ち上がる出火事故が起きていました。
メルセデスF1炎上 2022-7-1



ここはFOSでも人気スポットでもあるコースの裏側で色んな車がかっこよくターンしたりパフォーマンスをするところですね。

F1マシンの機械的なトラブルが原因ですぐメルセデスのエンジニアが消化して大きな事故にはなりませんでした。
ちなみにブロワーにはドライアイスが出ており消化器無しで消火する事が可能です。

F1マシンのエンジンをそのまま積んでAMG ONEは定期的なエンジンメンテナンスが必要になるハイパーカーとして発売されたけど、このような出火事故が頻繁に起きそうな気がする。

今年55周年を迎えたAMGにとってAMG GTトラックシリーズが事故ったりとAMGにとってFOSは結構トラブル続きでした。

メルセデスAMG GTトラックシリーズがグッドウッドヒルクライムでクラッシュ

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示