スポンサーリンク

コルベットハイブリッドは早ければ来年にくる、EV版はホンダ次期NSXと共通プラットフォームに


ミッドシップV8エンジンかつ800万円以下で発売し大人気のアメリカンスーパーカー「シボレーC8コルベットスティングレイ」
去年はレーシングカーのC8.Rのエンジンを搭載したハイパフォーマンスモデル「Z06」を発表し、5月からにも生産開始すると言われていますが、ゼネラルモーターズのマーク・ロイス社長は「電化されたC8コルベットは早ければ来年にも登場する」と予告し、ティザービデオをリリースしました。
コルベットハイブリッド3 2022-4-26


今年登場する驚くべき新しいシボレーコルベットZ06に加えて、ハイブリッドコルベットは早ければ来年に利用可能になり、フルエレクトリックバージョンが続く予定です。




コルベットハイブリッド2 2022-4-26
こちらがリークされているリリース予定のコルベットシリーズ。
2023年には歴史上初めてV8ハイブリッド化されたグランドスポーツが登場。
ただ、資料によるとZ06より50馬力少ない600馬力になる模様。
ライバルとしてはフェラーリ296GTBやマクラーレンアルトゥーラあたりになりそうです。

2024年にはZ06を更にハードコア化したZR1が登場。
エンジンはZ06とC8.Rと同じ5.5リッターV8エンジンにツインターボが追加され850馬力。
ZR1になるともうフェラーリやランボルギーニのV12フラッグシップモデルがライバルになります。
そして2025年にはZR1をハイブリッド化し1000馬力となるゾーラが登場すると言われています。

コルベットハイブリッド1 2022-4-26
何年も前からハイブリッドやEVのコルベットC8が目撃されており第8世代のコルベットからミッドシップ、ハイブリッド、EVと何もかも新しい事に挑戦するようです。





HONDA EVスポーツカー3 2022-4-13
フルエレクトリックコルベットの名称はe-Rayになると言われていますが、
コルベットe-Rayには先日提携を発表したホンダの3代目NSXになるとも言われているEVスポーツカーが採用するGMが電気自動車用に開発したUltiumアーキテクチャが使用される事も明らかになりました。
今思えば電化されたコルベットがNSXと一緒にテストしていたのって……


ベンチマーク用にNSXと一緒にテストされるハイブリッドコルベットE-RAYプロト


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示