スポンサーリンク

最上級モデルがICEではなくEVとなるNEW BMW7シリーズがリーク 正直デカいグリルの方が良いよね


BMWは20日にワールドプレミアする予定の新型7シリーズを公式ウェブサイトのバナーで自らリークしています。
前モデルから引き継いだ大型のキドニーグリルはX7同様新デザインの小さなLEDヘッドライトのおかげでよりフロントマスクが似合っています。
BMW7シリーズ2 2022-4-15


2023年モデルから最上級モデルがEVのi7に変更される7シリーズ。
これまでのM760iに搭載されていたV12エンジンは廃止され最上級モデルはMi7もしくはi7M60と呼ばれるようです。
100~120 kWhのバッテリーパックとデュアルモーターを搭載し700馬力前後、
一充電渡航距離は640km以上になると言われています。
BMW7シリーズ1 2022-4-15
i7もエントリーモデルのシングルモーターから3バージョン登場します。
新しい7シリーズはプラグインハイブリッドモデルやディーゼルモデルなど全てのバージョンは同じプラットフォームで構成されます。
プラグインハイブリッドモデルはM750eと呼ばれ3.0リッター6気筒ツインターボエンジンと電気モーターを組み合わせ現在の750iに代わり500馬力以上を発揮します。


qwrewtgr4233332.jpg
これが現行の7シリーズ。
見慣れないせいかめちゃくちゃ不評でしたがヘッドライトを小さくする事でこのデカいグリルと非常によく似合うデザインへと変わりました。



BMWX73 2022-4-15
BMWX72 2022-4-15
こちらが先日デビューしたBMW X7
BMW史上最大のデカさのグリルを持つX7シリーズですが、これもヘッドライトを小さくする事で印象を非常によくしています。

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ドン引きデザイン

くっそダサい。アンバランスデザイン

いやダサすぎやろ

ということは売れる可能性が高いな

近所で乗ってる人いるけどカッコいいゾ

へんちくりん

格好悪い

なかなか良いじゃん

ジュークや三菱に比べると低レベルなデザイン


根拠は?

根拠もなく低レベルのデザインと言ったのなら説得力はないな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示