スポンサーリンク

【いよいよ最後の限定車か?】ゴールドカラーのフォードGTへリテージエディションが公開


ル・マン24時間耐久レース1966で1-2-3位と表彰台を独占し裏切り者のフェラーリを完封した伝説の車フォードGT40MKIIのカラーリングを復活させたへリテージエディションの最新作2022年フォードGTホルマンムーディヘリテージエディション
がニューヨークオートショー2022復活と共に公開されました。

今日から始まるショーでオリジナルの1966年フォードGT40MKIIと一緒に展示されます。
フォードGTへリテージエディション2 2022-4-9


2022年フォードGTホルマンムーディヘリテージエディションの名前は1966年のル・マン24時間耐久レースに参戦したホルマンムーディレーシングチームから由来しています。
カラーリングはシグネチャーゴールドと赤で仕上げられており、
数あるへリテージエディションの中で2022年モデル最後のへリテージエディションとなります。
へリテージエディションはルマンのほかデイトナなどの耐久レースで優勝した伝説のGT40のオマージュモデルとして合計9台作られる予定で最後の2台が今後以降製作されます。
フォードGTへリテージエディション6 2022-4-9
フォードGTへリテージエディション5 2022-4-9
フォードGTへリテージエディション4 2022-4-9
フォードGTへリテージエディション1 2022-4-9
フォードGTへリテージエディション3 2022-4-9
フォードGTもいよいよ限定1350台で生産終了する予定の限定車で年内にも全て生産が終わります。
発表された当初は「V6ECOターボって(笑)」と叩かれていましたが、今となってはV8にしなかった事が大正解。
これだけ評価されたモデルなので後継モデルも今後も登場するでしょうが電化は避けられず発表する時期によってはフルエレクトリックになる可能性もあります。

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示